カテゴリー「Days」の197件の記事

2020年8月30日 (日)

伊勢志摩旅行二日目

宿の部屋から見た景色、旅行二日目も快晴。

202008301

朝風呂に入ってから朝食。
たくさんの料理も、ご飯3杯で完食。

202008302

お腹一杯だし、地図を見たら近くの海辺に布施田ふれあい公園というのがあったので、腹ごなしに散歩へ。
海はキレイ、ただ歩いたら意外に遠かった・・・
おかげで戻った時にはシャツが汗だくに。

202008303

で、宿を出て今日も御座白浜へ。

202008304

まだ時間が早かったので人も少なめ。

202008305

ビーチの左のほうはは人もまばら。

202008306

腰まで浸かる深さでこの透明度。
名残惜しかったけど、昨日と同じく一往復と少し泳いで満足し海練終了。

帰りに、大矢浜(伊勢志摩トライアスロンの会場)に寄ってみた。
海水浴場としては前週で終わりになっていて、人は少なかった。
こんなに良い天気だし、まだ8月なんだからもう1週営業すればよかったのに。
ま、おかげで無料でビーチに車停めれてありがたかったけど。

202008307

御座白浜ほどじゃないけど十分キレイ。

防波堤から覗いてたら、御座白浜で見た魚(熱帯魚?)がいた。
沖のブイ沿いを泳いでるときに、この魚が泳いでるのを見たときは感動したもんね。

2020083014

せっかくなので、伊勢志摩トライアスロンのときに気になってたけど、時間的にも精神的にも余裕がなくて行けなかった鼻かけ恵比寿に。

鳥居をくぐって石段を上ると、

2020083010

朗らかなお顔で、いらっしゃった!

2020083011

説明書きにこんなふうに書いちゃって、鼻を欠いて持ってく人続出しないんだろうか??

2020083012

恵比寿が丘から見た大矢浜と、

2020083013

英虞湾を挟んで御座白浜が見える。

202008309

また来れるかな・・・いや、絶対また来たい!

☆ 今日のバイク
   TIME 00:11:24
   DIST. 3.0km
   Ave. 15.7km/h
   41kcal

☆ 今日のスイム(御座白浜海水浴場)
   TIME 00:50:59
   DIST. 1.7km

☆ 今日のバイク
   TIME 00:24:50
   DIST. 2.8km
   Ave. 6.8km/h
   104kcal

 

2020年8月29日 (土)

伊勢志摩旅行一日目

トライアスロンもオープンウォータースイムも無い夏、どうしても綺麗な海で泳ぎたくて、伊勢志摩へ行ってきた。
まぁ、Go to トラベル とやらでお値打ちに宿泊できるので、せっかくだから利用させていただこうと。

伊勢志摩トライアスロンの会場の浜島 大矢浜に行こうかとも思ったが、近くに適当な宿が見つからなかったのと、御座白浜へ行ってみたかったので、志摩半島の先のほうに宿を取った。

家から200km弱、3時間半ほどで無事到着。

202008291

チェックイン時間前なので、車だけ停めさせてもらって、宿から歩いて2~3分のひろの浜へ。
海水浴場じゃないから監視員はいないし、規制のブイもないけど泳げないことはない。

そして、フレッタで念願の御座白浜へ向かう。
7kmくらいなら楽勝だと思ったけど、アップダウンが結構きつかったな。

しかし、着いてみたら予想を上回る、美しいビーチだった。

202008292
御座白浜海水浴場

青い海と広い砂浜。

202008293

なんといっても、水の透明度には驚いた。

202008294

まずは、砂浜に近いところを端から端まで泳いで、沖の仕切りのブイギリギリのところを戻ってきたが、ずっと底が見えてた。
2m~2.5mくらいかな、あまりに底がはっきり見えるから足が届くかと思うとぜんぜん届かない。

もっと泳いでいたかったけど、明日もあるので(一往復で疲れたし)終了。

202008295
志摩パールブリッジ

帰りは国道260号で。

宿を通り越して、行きに素通りしたあずり浜にも行ってみた。

202008296
あずり浜海水浴場

宿から3kmくらいと近いし水もそこそこキレイだけど、御座白浜を見た後では、あえてここで泳ごうとは思わなかった。
普段泳いでるところに比べれば断然キレイだし、魅力的なロケーションなんだけどね。

202008297

さて、お楽しみの晩御飯、ビックリするほど量が多かった。
ほら貝の刺身、サザエ他刺身五種盛り、サザエつぼ焼き、てこね寿司、漬物、アオサの酢の物。

202008298

この日のために1週間我慢したんだもん、おかわりするのももどかしいと生中とハイボールを同時注文。

料理はさらに、タイラギ貝とナスとサツマイモの天ぷら、イサキの煮付け、

202008299

この後、茶わん蒸しとみそ汁とデザート(杏仁豆腐)おまけに夜食用にと小さいおにぎりまでくれた。

ここまで来た甲斐があったね。

☆ 今日のバイク
   TIME 00:40:25
   DIST. 8.8km
   Ave. 13.1km/h
   295kcal

☆ 今日のスイム(御座白浜海水浴場)
   TIME 00:48:25
   DIST. 1.6km

☆ 今日のバイク
   TIME 01:27:58
   DIST. 14.7km
   Ave. 10.1km/h
   497kcal

 

2020年8月 1日 (土)

暑中お見舞い 2020

今日から8月、そしてようやく梅雨が明けた。
武漢ウィルスのせいで大変な状況だけど、それでもやっぱり夏はうれしい!

ってことで、まずはご挨拶。

2020

で、朝から快晴となれば、海に行かなきゃ。
今年は伊良湖トライアスロンはないけれど、どうせ泳ぐなら少しでもキレイなほうが良いと思い、2時間かけて伊良湖海水浴場へ。

202008019

海水浴場は開いてなくても、泳ぐのは大丈夫だろうと思ったのに、大丈夫じゃなかった。

202008013

「サメ除けネットが設置されてない海岸での遊泳は非常に危険です。」って。
サメとの遭遇は暑中見舞いのネタだし。

202008014 

そんな危険を犯して泳ぐ気になれないし。
海岸は流木だれけで誰も泳いでないし、サーフパトロールの人もいたしね。

あきらめて、いつもの吉良ワイキキビーチへ向かったが、途中で良さそうな海岸を発見。
駐車場は空いてて、トイレもある。

202008015

お昼ご飯を食べるのに良さげなあずまやもある。

202008017

海水はお世辞にもキレイとは言えなかったけど(っていうか、かなり汚かった)、遊泳禁止ではなさそう。

202008018

さっそく着替えて、泳ぐ。

2020080110

海水浴場じゃないので、防波堤もネットもない。

202008016

流されたら大変なので、海岸沿いに泳いだ。

202008012

エプソンのGPSで、2.0km泳いだところでラップをとって折り返したのに、帰りは4.6kmって。
確かに戻るときは流れに逆らってる感じだったので、結構戻されたとは思うけど。

このGPS、スイムには対応してなくて、いつも長めに表示されるので0.7掛けしてるんだけど、6.6kmじゃ0.7掛けても4.6kmになっちゃう。
そんなわけないし、往路の2.0km×0.7×2の2.8kmくらいが妥当なところかな。

とりあえず、梅雨明け一番で夏の海を堪能できた。

☆ 今日のスイム(宇津江海水浴場東)
   TIME 01:31:47
   DIST. 2.8km

2020年5月29日 (金)

びわ湖トライアスロン in 近江八幡 記念品

コロナウィルスのせいで中止になったびわ湖トライアスロン in 近江八幡の記念品が届いた。
本当なら、来週末だったんだ。

202005281_20200529183401

それにしても、この記念品って・・・
左上のスポーツタオルから反時計回りに、お米2kg・でっち羊羹3本・クオカード 5,000円・牛肉しぐれ煮 80g・ごちそう紀行 カタログギフト、そして中央の鮎甘露煮5尾。

202005282

メールで連絡があったから覚悟はしていたが、やっぱり返金はないのね。
これだけのもの用意するなら、現金振り込みのが手間かからない気がするんだけど。
なにがなんでも現金は”返さないぞ!、という強い意志を感じる。

実行委員会の皆さんには感謝すべきなんだろうけど、参加料23,000円だもんね。
まぁ地元の名産品などは良しとしても、クオカードとカタログギフト分くらいは現金給付してほしかったな。

2020年5月24日 (日)

海練&潮干狩り

コロナウィルスの緊急事態宣言が解除されたことだし、ラン友さん二人との合同海練。
(解除前も海に行ってたけど)
ただ、波が高くて泳ぎにくく、とくに最初の防波堤まではヘッドアップしても前が見えないくらいだった。

202005241

そんなこともあり、練習は早めに終えて本日メインイベントの潮干狩り。

202005242

今回はマテ貝狙いで、スコップと塩を入れたドレッシングボトルを用意してたのに、スコップで掬ってもマテ貝の穴が見えない。
砂が荒くてすぐ埋まってしまうのか、あまりいないのかわからないけど。

あきらめて、ボトルの塩は使うことなく、掘れば出てくるカガミガイ採りに変更。
たくさん採っても家ではだれも食べないので、大き目のを少しだけ。

202005243

まずは下茹で。

202005244

砂袋と肝を外して、

202005245

バター炒め。

202005246

砂袋をとるのが面倒だったし、ひとりで食べるには十分だった。
(ラン友さんはバケツ4杯採っていったけど、下処理大丈夫だったんだろうか??)

☆ 今日のスイム(吉良ワイキキビーチ)
   TIME 00:48:04
   DIST. 1.8km

2020年5月16日 (土)

穂の国・豊橋ハーフマラソン 参加賞

3月29日開催予定で中止になった穂の国・豊橋ハーフマラソンの参加賞・記念品が届いた。

202005171_20200529173101

フェイスタオルとTシャツ、大会パンフレットとゼッケン。

202005172_20200529173101

シューズチャームと1,000円分のクオカード。
シューズチャームは靴紐に着けるアクセサリーのようなものらしい。

202005173_20200529173101

クオカードは使えるお店が限られるが、貰えると思ってなかったので、うれしかった。

2020年4月23日 (木)

古酒 その2

先日、6年前の梅酒のことを書いたが、実はあれ以外にも年代物があるのだ。

普段飲んでいるウィスキーを置いている棚の奥にあった。
これらは瓶に移し替えていたので、瓶に埃は被っているが中身は大丈夫(たぶん)

202004231

しかしラベルの記載を見ると、アロエ酒は’92・きんかん酒はH13・もうひとつはたぶん梅酒で製造年不明。

202004232

202004233

アロエ酒は残り少しだし、梅酒は僕が漬けたやつじゃないと思うから、捨てちゃおうかなぁ。
(きんかん酒は飲むのか?)

新型コロナに感染する前に、へんな病気にならないか。

2020年4月22日 (水)

大阪

甥の進学に伴う引っ越し手伝いで、今月の4日・5日と嫁と大阪に行ってきた。

大阪を含む7都府県に非常事態宣言が発令される直前とはいえ、すでに外出自粛要請はされていた時期なのでアップすることを控えていたが、行ってから何事もなく2週間過ぎたので。
濃厚接触(密閉・密集・密接)は無かったので、あれで感染したら感染者数は爆発的に増えてるはずだし、と思いながらもやはりちょっと心配だったし。

先に行っていた甥と義妹に荷物を届けてしまえば、あとは何もすることがない。
本当はどこにも立ち寄らず・・・ってのが良いのはわかっていたが、せっかくの大阪だったのでホテルから歩いて行けるところを少しだけ散策。

2020040413

今宮戎を参拝し、

202004043

一度行ってみたかった通天閣。
どうかとは思ったが、せっかくなので展望フロアへ。
体温チェックを受けて、エレベーターに乗る。

202004044

普段どれくらい混んでいるのか知らないが、上りも下りもエレベーターは待ち時間なく他の人とも一緒にならなかった。

202004045

念願のビリケンさんを拝見し(あちこちにいろんなビリケンさんがいたので、どれがメインのものかわからなかったが、これが一番厳かな感じだった)

202004046

地下のショップでお土産を(周りには内緒だったので、自家用のみ)。
こんな時だからか、結構割引されていた。

202004041

甥のマンションから近くて、駐車場と大浴場があるという条件で探したのだが、今年オープンしたばかりのホテルは当然綺麗で、スタッフも感じ良く、快適だった。(当然だが、空いていたし)
しかもオープン特別料金で、週末にもかかわらず非常にお値打ちに利用できた。
窓からは通天閣が見える。

2020040411

食事はお弁当を買って部屋で食べるといっていた嫁を説得して、周囲をリサーチし歩いてすぐの串カツ屋でチョイ飲み。
(っていっても、生中2杯飲んだけど)

202004047  

からの、通りを挟んだ反対側の天下一品ラーメンを食べ、
(ホテルからすぐのところに天下一品を見つけたときは歓喜したが、このあとすぐ岡崎にもあることに気付いた。ま、大阪で食べることに意義が・・・ないか)

202004048

串カツ屋に戻って、テイクアウトのたこ焼きを買い、ホテルで食べた。

202004049

2020040410

ささやかながら、大阪ナイトを堪能できたかな。

翌朝のビュッフェは、入り口でアルコール消毒し、料理を取る際はビニール手袋をするという気づかいがありがたかった。

新型コロナが終息して、大阪マラソンに当選したら、ぜひまた利用したいと思う。

* ホテル ソビアルなんば大国町 ツイン(2名分)朝食ビュッフェ付き 7,700円

 

 

 

2020年4月21日 (火)

梅酒古酒

大瓶のウィスキーを小瓶に入れていたら、6年前に漬けた梅酒があったことを思い出した。
出してみたら、梅の実も入ったままで濁りはあるものの、カビては無さそう。

202004211

梅の実を食べてみたが、大丈夫そうだった。
カビても腐ってもいなかったし、大丈夫だろう(たぶん)。
とりあえず、お腹は痛くなってないし。

202004212

小瓶に、漏斗にクッシングペーパーで濾したら、美しい琥珀色に。
っていうか、焼酎じゃなくて果実酒用ブランデーを使ったから、もとからこんな色だったかも。

濾した後のこれって何だったのか・・・ま、気にしないでおこう。

202004213

甘いお酒が苦手で角砂糖を少なめにしたので、甘みはないが食前酒としては良いかな。
 

今日のローラー台、ギアは下から5番目。

途中、DHバー30分と下ハン10分。
DHバーのポジションで落車1回。
 

ガンダムはいよいよ終盤に。
『第42話 宇宙要塞ア・バオア・クー』

202004219

ブライトやミライを前にして「大丈夫です、作戦は成功します」と断言したアムロだが、カイからさっき言ったことは本当かと問われ

202004215

アムロ 「嘘ですよ。ニュータイプになって未来のことが分かれば苦労しません」
セイラ 「アムロに、あーでも言ってもらわなければ、みんな逃げだしているわ、怖くてね」
カイ 「そりゃそうだな。逆立ちしたって人間は神様にはなれないからな」

彼らの人間的な成長を感じさせる会話だ。

キシリアから80%の完成と言われた、ブラウ・ブロ的な要素を持つモビルスーツのジオングだが、技師は100%性能が出せると。

「脚がついていない」とシャーに問われ、
202004216
「あんなのかざりです、偉い人にはそれがわからんのですよ」

「冗談はよせ」
202004217
「意外と兄上も甘いようで」

自信のニュータイプの素養について半信半疑なシャーは、ジオングの性能を最大限に発揮できないことに焦りを感じながらガンダムと戦う。

2020042110

☆ 今日のバイク(3本ローラー)
   TIME 01:00:00
   DIST. 33.8km
   Ave. 33.8km/h
   Max. 36.5km/h

2020年4月15日 (水)

STAY HOME 2

努力目標ではあるが在宅勤務になって、家飲みが増えた(っていうか、もともと外で飲むことはほとんどないけど)。
で、飲み代を少しでも安く上げるため、この際大きな瓶(1.75ℓ)で買うことにした。

202004151

ただ、食卓にでかい瓶はさすがに邪魔なので、ボトルの感じが好きでとっておいた、ニッカのFROM THE BARRELの空き瓶に移し替えて飲んでいるのだ。
 

今日のローラー台、ギアは下から5番目。

途中、下ハン10分とDHバー5分。
今日は危なさは無かったが、汗で滑りそうなのでDHバーにもバーテープ巻いたほうが良さそうだ。

『第40話 エルメスのララァ』

「今回のデータだけは何らかの方法で私の手元に届けてほしいものだな」
202004152
「だから人の本音というのは聞きたくなありませんね」

ビットを自在に操るララァの前にはシャアも

202004153
「大佐、どいて下さい。邪魔です!」

と言われる始末。

202004154

ララァの瞳の色はエルメスと同じエメラルド グリーン。
これ、ビアンキのチェレステだよね。

☆ 今日のバイク(3本ローラー)
   TIME 00:45:00
   DIST. 28.2km
   Ave. 37.5km/h
   Max. 40.5km/h

より以前の記事一覧