« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月30日 (土)

吉良ワイキキビーチ

先週とは打って変わって穏やかな海。

202005301

泳ぐには関係ないけど、人もこれまでより少なかったし、たっぷり泳げた。
EPSONのGPSウオッチでは4.78kmと。
かなり蛇行(実際に蛇行してるだろうけど)や戻りや、陸地に上がったりで、相変わらず正確性に欠ける。
今までは0.8掛けしてたが、それでも多いので今回から0.7掛けにした。
3.3km、まぁこのあたりが妥当なところかな。

202005302

行き帰りともBGMは大瀧さんで。

☆ 今日のスイム(吉良ワイキキビーチ)
   TIME 01:31:45
   DIST. 3.3km

2020年5月29日 (金)

びわ湖トライアスロン in 近江八幡 記念品

コロナウィルスのせいで中止になったびわ湖トライアスロン in 近江八幡の記念品が届いた。
本当なら、来週末だったんだ。

202005281_20200529183401

それにしても、この記念品って・・・
左上のスポーツタオルから反時計回りに、お米2kg・でっち羊羹3本・クオカード 5,000円・牛肉しぐれ煮 80g・ごちそう紀行 カタログギフト、そして中央の鮎甘露煮5尾。

202005282

メールで連絡があったから覚悟はしていたが、やっぱり返金はないのね。
これだけのもの用意するなら、現金振り込みのが手間かからない気がするんだけど。
なにがなんでも現金は”返さないぞ!、という強い意志を感じる。

実行委員会の皆さんには感謝すべきなんだろうけど、参加料23,000円だもんね。
まぁ地元の名産品などは良しとしても、クオカードとカタログギフト分くらいは現金給付してほしかったな。

2020年5月24日 (日)

海練&潮干狩り

コロナウィルスの緊急事態宣言が解除されたことだし、ラン友さん二人との合同海練。
(解除前も海に行ってたけど)
ただ、波が高くて泳ぎにくく、とくに最初の防波堤まではヘッドアップしても前が見えないくらいだった。

202005241

そんなこともあり、練習は早めに終えて本日メインイベントの潮干狩り。

202005242

今回はマテ貝狙いで、スコップと塩を入れたドレッシングボトルを用意してたのに、スコップで掬ってもマテ貝の穴が見えない。
砂が荒くてすぐ埋まってしまうのか、あまりいないのかわからないけど。

あきらめて、ボトルの塩は使うことなく、掘れば出てくるカガミガイ採りに変更。
たくさん採っても家ではだれも食べないので、大き目のを少しだけ。

202005243

まずは下茹で。

202005244

砂袋と肝を外して、

202005245

バター炒め。

202005246

砂袋をとるのが面倒だったし、ひとりで食べるには十分だった。
(ラン友さんはバケツ4杯採っていったけど、下処理大丈夫だったんだろうか??)

☆ 今日のスイム(吉良ワイキキビーチ)
   TIME 00:48:04
   DIST. 1.8km

2020年5月18日 (月)

サムソナイトのブリーフケース

先日メルカリで仕事用サブバッグとしてレザーのトートを購入したばかりなのだが、ふと思いついて好きなブランドのサムソナイトで検索したら良いものを見つけてしまった。

1_20200706201801

薄型のブリーフケースで、少ない書類で対応できる時にちょうど良いかと。
雨の日には小ぶりのカバンのほうが都合良いし、値段も思いのほか安かったので買ってしまった。

ロゴがプリントなのは残念だけど、

2_20200706201801

ファスナーの摘みにはマーク入り。

4_20200706201801

PCを保護するようにパッドが厚い仕切りもあるので、ipadを入れるにも良い。

3_20200706201801

先にこっちを見つけてれば、レザートートは買わなかったのになぁ。

* [サムソナイト] ブリーフケース 1,700円(送料込み) メルカリ

2020年5月17日 (日)

初SUP(スタンドアップ パドル ボード)

今回はラン友さんと合同海練。

まずは、ラン友さんのSUPに初挑戦。
(画像は僕じゃないけど)

202005172

ウィンドサーフィンを長年やっていたので楽勝だと思ったが、やめてから17年くらいになるし、そうそう簡単には出来ないか。
まぁ、グラグラしながらもすぐに立って漕げたし、上出来だろう。

202005171

そして、海岸のTバック水着女性には目もくれず、泳ぐ!

202005173

前回から2週間近く開いてしまったので、すぎに息切れ。
後半は風が出てきて泳ぎにくかったが、まぁなんとか。

しかし、帰ってからの肩の疲れがひどい・・・
風上に向かって頑張って泳いだってのもあるだろうけど、やっぱり練習不足は否めない。
早くプールがオープンしてくれないかな。

☆ 今日のスイム(吉良ワイキキビーチ)
   DIST. 1.9km

2020年5月16日 (土)

穂の国・豊橋ハーフマラソン 参加賞

3月29日開催予定で中止になった穂の国・豊橋ハーフマラソンの参加賞・記念品が届いた。

202005171_20200529173101

フェイスタオルとTシャツ、大会パンフレットとゼッケン。

202005172_20200529173101

シューズチャームと1,000円分のクオカード。
シューズチャームは靴紐に着けるアクセサリーのようなものらしい。

202005173_20200529173101

クオカードは使えるお店が限られるが、貰えると思ってなかったので、うれしかった。

2020年5月14日 (木)

レザーのトートバッグ

普段仕事で使っているサムソナイトのビジネスバッグのサブバッグとして、スーツにも違和感のないトートバッグのようなものを探していて、メルカリで良さげなのを見つけた。
(実店舗でも探したけど、しっくりくるのが無かったのだ)

説明にサイズは記載してあったものの、実際に手にしてみないとわからないし、あまりにシンプル過ぎてつまらないかなと思ったのだけれど、久しぶりにサイトを見たら値引きされていて、この価格ならいいかと。
新品・未使用だったしね。

届いたものを見たら、思ったより良い感じ。

202005141

容れる可能性のある物がちょうど収まる。

202005142

ジャストフィット。
逆に言うと、これ以上余裕がないけど、無駄に空きがあるより良いか。

202005143

持ち手を肩まで通すのは難しいかと思ったが、ぎりぎり通せた。
(ジャケットを着たときには厳しいかもしれないけど)

202005144

初メルカリは失敗だったけど、その後はこれで4回目(一輪車・ビジネスシューズ・ベルト・トートバッグ)。
結構良い買い物が出来ているかな。
別にリユース・リサイクルにこだわってるわけじゃないけど、ヤフオクやメルカリのが探しやすいんだよね。

* レザー・トートバッグ 4,500円(送料込み) メルカリ

2020年5月 8日 (金)

キー保管ボックス

海練の時、車の鍵はスペアキーに紐を通したものを首にかけて泳いでいる。
キーはウェットスーツやラッシュガードの内側になるので、泳ぎの妨げになることは無いが、紐が擦れて首あたりが痛くなったりするのが難点だった。

で、建築関係のラン友さんが、現場でよく使うという鍵の保管ボックスに車の鍵を入れていたのを見て、真似することにした。

アマゾンに数種類あったが、開かなくなったとかダイヤルが回らなくなったとか、低評価がある物は避けて選んだのがこれ。
Made in China が多い中で、これは Made in Taiwan 。
だから何だ、って言われる向きもあろうかと思うが、やっぱり中国製は不良品率が高い印象だしね。

Dkn2001

4桁のダイヤル式。
もちろん暗証番号は自分で設定できる。

実際はスペアキーを入れるつもりだが、普通の鍵がちょうど入る大きさ。
ダイヤル部分があるので、本体のわりに収納スペースは意外と狭いかな。

Dkn2002

ボックスの裏には、保護パッドが張ってある。
僕には必要ないけど、用途によっては有難いんだろう。

Dkn2003

パジェロミニの牽引フックに付けると、こんな感じ。

Dkn2004

オリーブグリーンがミリタリーっぽくて、イイ感じ。
他の商品に比べて値段は少し高かったが、良い買い物だったと思う。

これで擦れの痛みともオサラバなのだ。

* [DAIKEN]キー保管ボックス DK-N200 3,230円 Amazon

2020年5月 5日 (火)

晴れの特異日

子どもたちが小学生くらいまで、毎年こどもの日には伊良湖に遊びに行っていた。
いつも初夏の陽気で、晴れなかったことはない。
そして今年も、やっぱり快晴だ。

明日はあまり天気が良くなさそう、というか気温が20度前後の曇り予報だったので、海練するなら今日かなと。
今日一番気温が上がりそうだった昼過ぎに到着。
風速3~4mと少し強いが、最高気温28度。

202005051

ビーチで遊ぶには気持ち良い天気。
ということで、ひときわ賑わっていた。
ここでは自粛規制はまったく感じない。

202005052

人の事、言えないけど。

水は冷たく、風のせいで西に向かっては多少波を受けたが、思ったほど泳ぎにくくはなかった。
海水浴場を2往復。

水タンクを忘れてしまったので、センターハウスのシャワーを浴びたが、ひんやりくらいの感覚で大丈夫だった。

202005053

いつも停めてる海岸沿いの道路に、車がたくさん停まってた。
ここに来始めた頃は、少なかったのに・・・
知られてきちゃったんだろうな。
あんまり増えてきたら、他の場所を考えなきゃいけなくなるかも。

☆ 今日のスイム(吉良ワイキキビーチ)
   TIME 01:01:23
   DIST. 2.3km

2020年5月 4日 (月)

『ライオンのおやつ』

ブックレビュー ☆5つ

『ライオンのおやつ』 小川 糸  

ステージⅣ。
余命を告げられた海野 雫(33歳)は、残りの人生を瀬戸内に浮かぶ小島で過ごすことを決断する。
そして、これからはいい子を演じるのはやめよう、正直に生きようと。

ライオンの家という名のホスピスでは、毎朝違う味のお粥が出される。晩御飯には島で採れた柑橘類をふんだんに使った料理や瀬戸内の魚。
そして、毎週日曜日にはゲスト(入居者)のリクエストに応える、おやつの時間がある。
人生の最後に、もう一度食べたい思い出のおやつ。

痛みを緩和する様々な療法と、滋味あふれる食事で、身体も心も少しずつ死を迎える準備をしていく。
それまでの人生を悔いたり、運命を恨んだりしながらも、やがて穏やかに最後の時を迎えるゲストたち。

ライオンの家を運営する。マドンナの立ち居振る舞いが美しい。
「誰もが、自分の蒔いた種を育て、刈り取って、それを収穫します」

雫は考える。
どんな風に死を迎えるかは、どんな風に生きるかということだと。

平凡に毎日を送れるというのは、すごく幸せなことなのだな。
新型コロナウィルス感染拡大防止で、様々なことが制限されている今だから、よけいにそう思う。

とても美味しい小説だった。

「ごちそうさまでした」

そういえば、マドンナがホスピスに着いた雫に 「ライオンの家で、人生の醍醐味を、心ゆくまで味わってください」という言葉とともに用意していたのが蘇(そ)だった。
牛乳を2~3時間火にかけて混ぜ続ける、乳から得られる最上級のおいしいものだと。

長引く休校のあおりで牛乳の消費量が減っている今、家にいる時間がたくさんあって、牛乳を大量に使うということで、蘇を作る人が増えているんだとか。
今度の休みの日、作ってみようかと思ったが、3時間もコンロ使ってたら、邪魔だからどいてくれと言われるな。

Photo_20200504155501  
『ライオンのおやつ』 小川 糸  著 ポプラ社

2020年5月 2日 (土)

ゴールデンウィーク初日

今年最初の海練は、お気に入りのCDを流して、いつもの吉良ワイキキビーチ。

202005022

新型コロナウィルス感染拡大防止・緊急事態宣言発令中とあって、海に行くなんてどうなんだろうと不安をかかえながら向かったが、着いてみたらいつもと変わらない様子。

202005021

駐車場が閉鎖されていることもなく(知多や浜名湖の海水浴場はすべて閉鎖されているらしい)、釣り人やカヤックやSUPやマリンジェットや砂遊びや海水浴(いくらなんでも冷たいだろ)や、なんやかやで世間の自粛ムードは微塵もなかった。

202005023

ひとりだし、今期初めての海練だし、スイム自体1ヶ月ぶりだし、で防波堤までいくのは不安だったので、ビーチと防波堤の中ほどを1往復。30分ほど、1.3kmくらい泳いで終了。

202005024

途中で買ってきた桜餅と柏餅を食べたあとは、そのまま帰るのももったいないので読書タイム。

202005025

日焼け止めを忘れて、腕や顔が焼けた。

202005026

昼過ぎからどんどん人が増えて・・・これじゃ密集と言われかねない(汗)
ってことで、退散。

世間の皆様には申し訳ないけど、リフレッシュできた。

* 桜餅 140円
  柏餅 140円 みどりや 

☆ 今日のスイム(吉良ワイキキビーチ)
   TIME 00:31:52
   DIST. 1.3km

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »