« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

徳川家康像

今月完成したばかりの徳川家康像を見たくて、東岡崎駅までラン。

正確な設置場所は知らなかったが、対岸からでもすぐに分かった。

201911301

東岡崎駅から乙川テラスへ続くペデストリアンデッキ(空中回廊)への階段を上ると、後姿が。

201911302

台座には家康の旗印 「厭離穢土(おんりえど)欣求浄土(ごんぐじょうど)」 の文字が刻まれている。

それにしてもでかい!
大きさが分かりやすいかと、前に立ってみた。

201911304

後で調べたら、台座を入れて高さ9.5mだって。
アップにしても顔の表情がよくわからん・・・

201911303

さぞかし税金を使ったんだろうと思ったら、寄付金・募金で建てられたんだって。

201911305

ならいいか。

写真を撮った後は、紅葉が色づいた岡崎公園の脇を通って帰宅。

201911306

途中何度か写真ストップしたものの、思いのほか良いペースで走れたのは1週間後の安城シティマラソンに向けて自信になった。

☆ 今日のラン
   TIME 00:53:00
   DIST. 10.1km
   5’14”/km
   798kcal

2019年11月28日 (木)

11/27のワークアウト

10月8日以来だから、2ヵ月近くぶりのスイム。
全然ダメだったけど、こんなに間隔あいたらしかたないよな。
泳げただけで良し、と。

☆ 今日のスイム(イオンスポーツクラブ)
   DIST. 2.0km
   (200m×2、キック 50m×2、プル 50m×8、500m、100m、500m) 

2019年11月27日 (水)

11/27のワークアウト

☆ 今日のラン
   TIME 00:57:12
   DIST. 10.0km
   5’43”/km
   803kcal

2019年11月23日 (土)

11/23のワークアウト

神戸マラソンから1週間だし、次のレースは安城シティマラソン 10kmなので、今日は10km程度走るつもりだったのが、あまりに天気が良くて暖かいのでついつい調子に乗ってロングになってしまった。
終盤5kmくらいは疲れが出て辛かったが、帰宅するまで走りきった。
結局20km超。疲労感いっぱいで、ちょっと後悔。

☆ 今日のラン
   TIME 02:10:10
   DIST. 20.7km
   6’17”/km
   416kcal

2019年11月22日 (金)

11/21のワークアウト

神戸マラソンの筋肉痛は昨日で無くなった。
寒いし時間も無かったので、軽めにラン。

☆ 今日のラン
   TIME 00:29:55
   DIST. 5.2km
   5’45”/km
   416kcal

2019年11月18日 (月)

第9回 神戸マラソン

第9回 神戸マラソン

ちょうど1ヵ月前に左ハムストリングスに肉離れして一度は出場をあきらめたが、接骨院に通った甲斐あって2週間後から少しずつ走り始めて、10kmと15kmと一度ずつ走って、なんとか出場できる目途が付いた。

そして迎えた本番。天気はやっぱり快晴!

201911171

今回はKブロックで第2ウェーブ。
エアーサロンパスが効かなかった反省からタイツはやめて、膝と足裏にテーピングをした。
タイムを狙う状態ではないので、ゆっくりスタートエリアへ。

201911173

スタートセレモニーの 『2万人で咲かせる”感謝と友情”のひまわり』
徐々に気持ちが高ぶってくる。

201911174

去年は故障明けの練習で10kmを一度走っただけで22kmまで走れたので、今年は25kmまでは走りたい。

有森裕子さんの、「ゴールで待ってるよ」という声に送り出され、ゆっくりスタート。

201911175

最初の1kmからずっと6分台後半のペースを維持。
周囲もだいたい同じようなペースで流れていく。
今までは真ん中より前のブロックで頑張って走っちゃったけど、僕の走力的にはこれくらいのブロックが良いのかもしれないな。

一応、鉄人は写真に撮って・・・

201911176

広場はこんなだったようだ。

2019111728
神戸マラソン facebook 公式ページより

ほぼイーブンペースで、明石大橋を越えて折り返し、目標だった25kmを過ぎてもまだ走れる。
が、さすがに30kmあたりから辛くなってきて、33kmあたりで歩いてしまった。

今回の秘密兵器、マグネシウムローションを塗ったら痙攣は多少ラクになったけど走り出すとまた痙攣で歩く、の繰り返し。

途中何度か、ゼッケンを見た方から名前で応援してもらったのは嬉しかったが、なかなか走れない。

それでも40km過ぎの下りからゴールまでは、ゆっくりながらも走ることが出来た。

最後は約束通り待っていてくれた有森さんとタッチして、ゴール。
結果は思っていたより長く走れたし、5時間半も切れたので良かったと思う。

201911177

201911178

受付でもらった資料の中に入っていた、地元小学生からのメッセージ。
嬉しいねぇ、気づいたの、帰ってからだったけど (^^ゞ

2019111610

エイドではバナナ一口とミカンを1個食べたくらいだった。
塩分タブレットを5km毎を目途に舐めて、粉飴ジェルを1本摂取。

* 第9回 神戸マラソン エントリー費 12,710円

☆ 第9回 神戸マラソン
  TIME 05:27:05
  NET  05:21:52
  DIST. 42.195km
  7’37”/km
  3,625kcal
  adizero JapanBoost

2019年11月16日 (土)

神戸マラソン 前日

神戸マラソン EXPO 2019

201911164_20200507180201

恒例の記念写真。
ケガのせいもあるけど、悲しくなるくらい冴えない顔。

201911162_20200507180201

エナジージェルを貰えるみたいだったので椅子に座ったら、ちょうど金さんが登場。
最前列で見れた!

201911163_20200507180201

一応、名前をチェック。

201911161_20200507180201

晩御飯その1・・・牛たん上定食(1,595円)

201911165_20200507180201

ちょっとボリュームに欠けたので、宿(カプセルサウナ)で、

晩御飯その2・・・さんまの塩焼き定食(980円)

201911167_20200507180301

その1が夕方だったとはいえ、普通に食べれた。

初めて泊まった、カプセルホテル。

201911168_20200507180301

意外に快適だった。

201911166_20200507180201

カプセルホテルにしては料金高めな感じだが、スタート会場まで徒歩10分くらいだし、朝食(ビュフェ)・翌日入浴券・1,000円分のチケット付いてたし、荷物も預かってもらえたし。

201911169

おかげで、朝風呂入って朝食をしっかり食べて、最小限の荷物だけ持って会場へ行けた。

* 神戸サウナ&スパ 9,100円 楽天トラベル

2019年11月15日 (金)

電解質って?

神戸マラソンのサイトに【メディカル関係者からのアドバイス】のQ & Aでこんなのがあった。

Q.レース中に足が攣る(つる)のが心配です。攣らないための注意点や攣った場合の対応策について教えてください。

A.レース中やレース後の痙攣が、筋の疲労からくるものだけでなく、熱中症の初期症状や、水分摂取の失敗、筋温の低下など
様々な要因が考えられます。


①両ふくらはぎや両太もも、腹筋など複数箇所が“つって”いる場合
直ちに電解質の入った水分をしっかり飲んでください。複数箇所の痙攣がみられる場合は、部分ごとのストレッチ等ではなかなか改善されません。熱中症の初期症状であったり、脱水症状であったりする可能性があります。水分をとらないのは言語道断ですが、水やお茶ばかり飲んでいる方もつりやすくなります。緑茶には利尿作用もありますので、運動中に水分を失うことになります。運動中は内臓の血流が低下し吸収が悪くなるので、レース前からこまめにとり続けましょう。スポーツドリンクには電解質が含まれているのでおススメです。ただしあまりに甘いもの(栄養ドリンクなど)は水分の吸収を遅くするため気をつけましょう。気温が下がると飲む量が少なくなりますが、寒くても運動時には水分と電解質が必要です。気温が下がっても、運動前、運動中の水分摂取はこまめに行いましょう。

②部分的に1箇所だけ“つって”いる場合
この場合、多い場所はふくらはぎかと思います。重症化も完全に否定はできませんが、まずは部分的にストレッチをして様子をみましょう。(下図参照)。筋は様々な走行をしています。複数の形のストレッチを分けて行うことにより、伸ばし分けが可能になります。
また、患部を指で揉みこむのではなく、手のひら全体で包み込むように把握し、全体的に圧迫することも痙攣をおさえるのに有効です。軽く圧迫し、かつ寒い時には筋温を下げないためにもふくらはぎの加圧サポーターは有効な場合があります。
走り方としては、足裏全体で軽く乗り込むように走りましょう。足首を返しながら強く地面を後ろに蹴り続けると、ふくらはぎを“つる”原因となります。蹴るのではなく、身体を足裏全体で支えていくだけで十分に走れますので、試して下さい。

 

この ① ってまさしく僕じゃん。
そうか、電解質か。

2019年11月12日 (火)

プリンター買い替え

仕事場で印刷とファックスとしても使っているレーザープリンター EPSON LP-M230の調子が悪くなった。

201911121

初めは細い線が入る程度だったのが、みるみる太くなってしまった。

201911122

書類だけなら年賀状や暑中見舞いを印刷しているカラーインクジェットプリンター EPSON EP-807AWがあるが、ファックスが使えない。

予備のトナーを2個買ったばかりなので修理も考えたけど、修理に出してる間ファックスに困るし、なにしろ買ってから6年になるから寿命かなと。

で、後継機をどれにしようかとリサーチしたところ、トナー代は高いけど印字の品質を考えるとやっぱりレーザーかなと思っていたが、今どきのインクジェットは文字もきれいで、顔料インクなら滲みにくくマーカーも引けるらしいし、両面印刷も可能なんだって。
しかもエコタンクっていうのはランニングコストはかなり安くなりそう。

canonやbrotherも見たけど、ここ4機種続けてEPSONを使ってきて概ね満足してるし、同じメーカーでそろえた方が維持管理もしやすいし、トータル的にやっぱりEPSONが良いかな。

そして、ファックスが使える・ADF(現行自動送り装置)が有る・モノクロ・設置スペースが小さい、というところでEPSON PX-M270FTに決めた。

201911123

さっそく設置してみると、今までの機種よりコンパクト。
レーザーほどではないが印刷スピードもそこそこ。
肝心の印刷品質は、確かにマーカーをひいてもにじまないし、両面印刷しても裏が透けない。
ADFで両面コピーも出来る。
タッチパネルが小さいので初期設定やファックス送信で番号が押しにくいが、慣れれば大丈夫だろう。

ただなぁ、文字はやっぱりレーザーのがはっきりくっきりしてるよな。

* EPSON PX-M270FT 39,289円 エディオン楽天店
  楽天あんしん延長保証(自然故障プラン) 2,000円
 

肉離れしたときはまず無理だと諦めた神戸マラソンは、なんとか出場できそうなところまで来た。
週末の大会に向けて、今週は調整程度に。

☆ 今日のラン
   TIME 00:44:41
   DIST. 7.5km
   5’57”/km
   600kcal

2019年11月 9日 (土)

愛知池 2周

昨日痛くなった箇所はすべて今日も痛い。
といいつつ、走るには支障なさそうだったので、神戸マラソンにむけて最後のロング走。

同じところを何周も、は嫌だったので久しぶりに愛知池へ。

201911091

気持ちの良い青空。
風もなく、暑くも寒くもない、絶好のランニング日和だ。

201911092

1週7.4kmを2周+αで15km、今の状態ではこれで精一杯。
ま、1ヵ月まえの肉離れからすれば、よくここまで走れたな。

☆ 今日のラン
   TIME 01:30:46
   DIST. 15.0km
   6’03”/km
   1,186kcal

 
プールやジムにいくときに使っていたトートバッグがあまりに傷んできたので買い換えた。

いままでのは、いつ買ったかわからないけど20年以上は使っている。

201911094

そりゃ持ち手だってボロくなるわなぁ。

今のがすごく使い勝手が良かったので、同じようなのを探していたんだけど、サイズはほぼ同じ。

201911093

好きな色だし、内側に小物を入れるポケットと大きめのポケット。
サイドにドリンク用のポケットと正面にもポケットががあるのも良い。

生地がどうかなと思ったが、透湿性と防水性にすぐれているんだって。

今度のも20年持ってくれれば、次に買い替えることは、無いはず。

* ウォールナットドームトートバッグ Columbia 6,034円 ヒマラヤ豊田店

2019年11月 8日 (金)

11/8のワークアウト

仕事中に急いでいて、少し走った際に左太もも(膝の上あたり)と右のお尻が痛くなった。
おまけに、寝る前のストレッチで右の腰も痛く。
なんだかボロボロの身体になってきた。

☆ 今日のウォーク
   TIME 00:19:07
   DIST. 2.0km
   9’33”/km

2019年11月 6日 (水)

11/6のワークアウト

一応順調に距離を伸ばせているが、あと10日どうなるかな。

☆ 今日のラン
   TIME 01:04:17
   DIST. 10.5km
   6’07”/km
   843kcal

2019年11月 4日 (月)

『学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方』

ブックレビュー ☆4つ

『学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方』 サンキュータツオ

お笑いコンビ「米粒写経」として活動している著者は、辞書を200冊コレクションする辞書オタクであり、学者でもあるらしい。

著者は言う
「ことばは、受け取る側にちゃんと届いてこそ、道具としての本懐を遂げます。・・・・・だから〈こういう場合には、こういうことばを使ったほがいい〉などのTPOを知るためにも、私は国語辞典の必要性というのを感じるのです。」

タイトルは、”遊び方” となっているが、国語辞典の選び方のガイドだ。

選び方、つまり国語辞典には出版社によって違いというか特徴がある、という前提の話から始まる。

第1章は、国語辞典自体の説明から、一般的にはどれも同じ(ようなもの)だと思われている国語辞典の出版各社による特徴や個性をその誕生の経緯や系譜も交えて説明している。

第2章では、各社の国語辞典に男性キャラクター設定して、その特徴をより詳しく解説している。

例えば、
『岩波国語辞典』は、都会派、インテリ眼鏡の委員長
とか
『新明解国語辞典』は、地方出身の野生派だけど、シャイな一面も
といったぐあい。

なんだか、わかったようなわからないような設定だが、実例を示して解説されるとなるほどなぁと思えてくる。

著者は用途によって使い分けるために、あるいは語釈を比較するために、辞書を2冊持つことを推奨しているが、特徴・特色が分かってくると、選ぶというよりいろいろ欲しくなってくる。

そんなわけで、僕の本棚の一角はこんな状態になってしまった。

20191103


Photo_20191103190301
『学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方』 サンキュータツオ 著 角川学芸出版

☆ 今日のラン
   TIME 00:44:43
   DIST. 7.5km
   5’57”/km
   593kcal

2019年11月 2日 (土)

11/2のワークアウト

ハムストリングスのストレッチをしっかりして、距離を延ばしてランニング。

☆ 今日のラン
   TIME 00:26:54
   DIST. 4.5km
   5’58”/km
   366kcal

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »