« 水泳教室 第2期1日目 | トップページ | 第7回 伊勢志摩・里海トライアスロン »

2019年7月 6日 (土)

伊勢志摩・里海トライアスロン前日

伊勢志摩・里海トライアスロン前日は予報通り、雨が降ったり止んだり。
豊明インターから玉城インターまで高速で3時間弱。

201907061

会場では、雨の中で準備してくれていた。

受付まで時間があったので、車中泊の場所探し。

2019070612

201907062

結局、前回の記憶をたよりに目星をつけておいた海沿いの公園に決めた。

2019070610

堤防を挟んですぐに海。
公園というより、サーフィンをする人のための駐車場という感じで、トイレ以外何もないが、車はたくさん停めれる。

2019070611

受付を済ませたあとは、明日のバイクタイムを2分縮めるをテーマに、辻 善光 選手のトークショー。

201907063

実践的なアドバイスをたくさんいただいた。

・前日にチェーンにたっぷり注油して、シフトを変えてギアにも油がいきわたる様に。
 一晩しっかり浸透させて、翌日に余分な油を拭き取る。
・上り坂は頑張らない(ダンシングしない)、上り切ったらダンシングで一気にスピードをあげて下る。
 急坂の手前で早めにフロントをインに落としてリアをHiに。
 リアのシフトで調整して上る。
・タイヤは28c、エアは7程度と以外に低め(路面が荒いほどエアを低くして反発を抑える方が速い)
 雨のあとは小石が立つので、エアが高いとタイヤに刺さりやすい。
・ケイデンスを上げる意味が分からない、80くらいで回す。
・ハンドルに体重をかけて(前傾する)その勢いでペダルを踏んでいく。

201907064  

続いて競技説明会を聞いた後は、

201907065

タイヤを替えてから一度も走ってなかったので、泊まる予定の駐車場に移動して少しだけバイク練習。

晩御飯は、受付会場近くに良さそうなお店があったので、

201907066

せっかくなので地のものを。
とはいえ翌日のことを考えて、生ものは控えるつもりで焼き貝御膳を頼んだら貝が無く、思いっきり生ものになってしまった。
美味しかったし、結果何もなかったから良かった。(まぁ、あたることなんてないとは思うけど)

201907067

* 大漁丼 1,620円 御食事処 八代

会場周辺で1軒だけのコンビニで翌日の朝食を買って、お風呂を借りれるホテルに。
ゆっくり汗を流してロビーにでると、笹が飾られ、

201907068

短冊が置いてあったので、願い事をしておいた。

201907069

* 夕雅伊勢志摩 入浴料 1,000円

« 水泳教室 第2期1日目 | トップページ | 第7回 伊勢志摩・里海トライアスロン »

Triathlon」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水泳教室 第2期1日目 | トップページ | 第7回 伊勢志摩・里海トライアスロン »