フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 仕事用カメラ | トップページ | 8/9のワークアウト »

2018年8月 8日 (水)

『青空と逃げる』

ブックレビュー ☆4つ

『青空と逃げる』 辻村 深月

小学5年の男の子と母親の逃避行。
父親が巻き込まれた事故が原因で東京から離れ、四万十・家島・別府・仙台へ。
サスペンスの雰囲気を持ちつつも、行く先々での人とのふれ合いや自然の描写が心温まる。
母親の自立と男の子の成長する様子が頼もしい。

Photo_3
『青空と逃げる』 辻村 深月 著 中央公論新社 

« 仕事用カメラ | トップページ | 8/9のワークアウト »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕事用カメラ | トップページ | 8/9のワークアウト »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

JogNote

無料ブログはココログ