« 鷹狩り | トップページ | 12/5のワークアウト »

2016年12月 4日 (日)

『あつあつを召し上がれ』

ブックレビュー ☆3つ

『あつあつを召し上がれ』 小川 糸

タイトルから想像できるとおり食にまつわる、7つの短編集。

人生の重要な場面でする食事、大切な人と食べた料理、忘れられない味。

食事は記憶に密接にかかわっているんだろう。

残念ながら、僕の味覚・嗅覚・視覚に訴えかけてくるものがあまりなかった。
それが物語の本筋ではないんだろうけれど。
つまらなくはないけれど、それほど面白くもなかった。
前に読んだ 『ツバキ文具店』 がとてもよかっただけに、期待が大きすぎたかな。

Photo
『あつあつを召し上がれ』 小川 糸 著 幻冬舎

« 鷹狩り | トップページ | 12/5のワークアウト »

Books」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鷹狩り | トップページ | 12/5のワークアウト »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

JogNote

無料ブログはココログ