フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 七夕ラン | トップページ | 7/11のワークアウト »

2016年7月10日 (日)

わらちのワラーチ

最近わらちの周りではワラーチなるランニング用サンダルが流行っている。
皆さん作り方教室みたいなところに行って作られているようだが、面倒くさいのでネットで検索すると、いろいろ出てきた。
主流はビブラムシートなるものを使うようだが、足形とってカットして穴あけて・・・と。
それも面倒なので安いビーチサンダルで代用だきないかと(どんだけ無精やねん)。
無印良品に行くと、ちょうど手ごろなビーチサンダルが。サイズも良い感じ。

2807101

しかも安い!

紐はキャンプ用にと何年も前に買ってあったロープ(5mm)があったので、それを利用。

2807104

安いとはいえ、新品のビーチサンダルの鼻緒を切るのは、ちょっと勇気が。

2807102

一か所切ってしまえばあとは勢いですべて切り取る。

2807103

これにロープを通して、端を8ノットで縛り・・・

2807105

2807106

それっぽく巻いて試走へ。
途中でアクシデントがあってはいけないので、安生総合公園のランニングコースを周回することにした。
案の定、1km走るくらいで緩んで縛り直し、また1km走って緩んで・・・。
ここで紐の取り回しを変えたらその後は問題なく走れた。

2807107_2

はじめは5kmでやめるつもりだったのだが、調子が良かったのと、このまま続けてどこが痛くなるんだろうという興味もあって、結局12周してしまった。

2807108
ランニング後の裏

フォアフットを意識したが、けっこう踵が擦れちゃってるな。
今日のところはわらちの身体もワラーチ本体も大丈夫そうだが、気を付けないとこの走り方では身体を痛めそうだ。

* ビーチサンダル 500円 無印良品 岡崎竜美丘店

☆ 今日のラン
   TIME 01:08:38
   DIST. 12.6km
   5’26”/km
   1,000kcal

« 七夕ラン | トップページ | 7/11のワークアウト »

Run & Jog」カテゴリの記事

コメント

おや、BORN TO RUNの世界に突入ですか?

satさん・・・
これからの時期、涼しそうだなぁっていうのとシャワーワンで使えるかなと思って作ってみました。
実際涼しくて気持ち良いのですが、フォアフットをしっかり身につけないと危なそうですね。
走り始めは衝撃が強くて、腰に悪そうだなぁと思いました。

ショック吸収の役を果たす靴底がペラくなる分天然のショック吸収材の土踏まずを活用できないとキケンです。かかと着地しちゃうとモロきますので。
靴を先祖返りさせるのはいいのですけど、当時と違って今の地面はより硬いアスファルトだったりするので、より注意が必要だなと思います。

satさん・・・
いつも医学的な見地からアドバイスいただけるのでうれしいです^^

偏平足のうえに、腰椎 椎間板が狭くなっている僕には向いてないかもしれませんねぇ。

僕も偏平足だったんですよ。
偏平足は先天性のものもありますが、現代では後天的なものが多いのではないかと思います(運動不足であったり、土踏まずを使わず運動や生活ができる環境)
中でも大きいのではないかと思うのがかかと着地を可能にしている靴の存在ではないかと。
家の中や芝生でなどで一度軽く走ってもらえるといいと思うのですが、素足だと不思議と母指球で着地して走っているのではないかと思います。
もしできているのなら色んな要因により土踏まずを活かせていないだけではないのかと。
勿論今のままで不足がなければそれでよし。
僕はヒールストライク走法をしてることでプロネーションにゆがみが出てることが分かっていたので(靴底踵部の片減り)生来的なことを考えてと考えて色々と動き始めました。

satさん・・・
そうなんですか? それで、今は偏平足は改善されたんでしょうか?

うーむ、この歳でも土踏まずができるのであれば嬉しいですねぇ。
合わないからワラーチを使わないのではなく、ワラーチを使って合うような走り方を習得する・・・っていう考え方もできるということですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七夕ラン | トップページ | 7/11のワークアウト »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

JogNote

無料ブログはココログ