フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 木曽三川トライアスロンまであと2日 | トップページ | 2016木曽三川トライアスロン レース結果 »

2016年6月 6日 (月)

2016木曽三川トライアスロン

大会会場までは家から約70km。
5時30分過ぎに出発して、有料道路は使わず7時過ぎに到着。

2806051

天気は、先週はずっと晴れか曇りだったのに、大会前日の夜半から雨。
結局レース中はずっと小雨が降ったりやんだりで、ゴールするころにやんでその後は快晴。
おかげで今日はフクラハギから太ももにかけての筋肉痛に加えて、日焼けでヒリヒリ。

雨は良いんだよ、どうせスイムは水の中だし、走ってりゃ汗だくになるんだし。
小雨程度なら、むしろ身体が熱くならなくて走りやすいくらい。
ただね、雨でバイク走らせるとバイクはもとより、シューズやヘルメット、サドルバッグなど洗い物が多くなって後片付けがたまらんのだ(泣)
そのうえ日焼けって・・・なんでやねん。

さてレースだが、まだ結果は出てないけど手元の時計では2時間54分。
どの種目も短縮されることなく開催されて、無事完走できたし、本当を言うとレースを楽しめる余裕はなかったけど、3時間切れたし、自分としては上出来かな。

スイムは木曽三川の長良川。清流長良川といえど悪名高き河口堰から上流へ10kmあたりではさすがに水は濁って視界はほぼゼロ。
そこにロープを張ったコースを、ロープよりも川の中央側を250m下って、折り返してロープと川岸の間を250m遡って、スロープを上がって飛び込んで、を3回。
3周となってたけど3往復だな。

2806052
 

2806055_2

川の流れはほとんど感じない。
ただコースの幅が狭いから終始誰かと接触しながら泳いでる感じで、泳ぎにくかった。
後のバイク・ランを考えてなるべく脚を温存しようと2キックで泳いでたら抜かれる抜かれる。
バトルに巻き込まれず、でもできるだけ最短距離で・・・なんてのは難しく、殴られたり蹴られたりほどではないにしろ、ぶつかったり足を捕まれたり、でなきゃコースを外れたり。
最後の折り返し後に、ここからなら良いだろうと6キックに変えたらようやく少し抜き返せたけど、んー・・・ロングやミドルならいざ知らず、僕がやってるショートの大会では6キックで泳ぎとおせる脚力をつけないといけないのかな。

バイクはトランジションから上流側へ2.5km走ってターンして、というコース。
ここは対面箇所はなく、1周5kmのコースを8周。途中はほぼ直線なので脚力勝負。
道幅を狭いと感じるところはなく、走りやすかったが・・・ま、ここでもほぼ抜かれまくり(泣)

最後のランはトランジションから上流側へ1.25km走って折り返して、というコース。
これもセンターラインを挟むだけなので、4周というより4往復。

全体として、観戦には応援しがいのあるコース設定だが、やってるほうは単調かも。
(僕の場合は飽きる余裕すらないんだけど)
大会関係者か選手の知人以外の一般の観客はいなかっただろうな。
ただ、比較的狭い範囲のコース設定で、種目ごとの移動距離は短い。
全種目通して危険だと感じるところもないし、更衣室・ロッカー・温水シャワー(無料)は使えるし、駐車場も十分ある感じだったし、安心して参加できる大会だと思った。

2806054

☆  2016木曽三川トライアスロン 10,500円

« 木曽三川トライアスロンまであと2日 | トップページ | 2016木曽三川トライアスロン レース結果 »

Triathlon」カテゴリの記事

コメント

悪天候のなか本当にお疲れ様でした。
見るからに大変そうなのにもかかわらず3時間切りおめでとうございます!
仕事は適当に流して(笑)疲れを取っていってくださいね。

satさん・・・
ありがとうございます。

6月初めなら良いかと思ったら、前日に梅雨入りって・・・
天候のことは仕方ないけど、ちょっと凹みます(´;ω;`)ウッ…
でも晴れて暑かったらタイムも落ちてたんでしょうね。

昨日・今日と休養して、明日からまた練習再開・・・かな(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 木曽三川トライアスロンまであと2日 | トップページ | 2016木曽三川トライアスロン レース結果 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

JogNote

無料ブログはココログ