« 陶製マグカップ | トップページ | 懐かしい歌声に・・・ »

2015年3月15日 (日)

旅ラン 西尾

20キロくらい走りたいが、いつもと同じじゃつまらない。
走り終わってお風呂に入ってビール飲んで、電車で帰れるところが無いか近隣の銭湯を探してみたところ、西尾に”湯あそびひろば6.3の湯”ってのがあった。
ルートラボで調べたら最短コースで19km、以前から見たかった西尾城跡に寄れば21kmくらいになる。
最寄りの駅まで1.2kmだが、それくらいは仕方ない。
コースの中間くらいまでは、いつものハーフのコースというのも安心感がある。
早速、着替えやタオル等をリュックに詰めて出発。
と、元気よく出たのだが給水ボトルを含めて3kg超の荷物はやはり重い。
1km、重みが背中にずっしり
2km、右足首に違和感が・・・
3km、5kmくらいで引き返そうか・・・
5km、7.5kmまで(往復15km)頑張ろう
8km、ここまで来たら戻るのもたいして変わらないか
10km、もう行くしかない

2703151

11km、弱気になりがちな自分を鼓舞しながらいつもの折り返し点まで来てしまった

そこからは走ったことのない道で、気分が変わったせいか、目的地まで行くしかないと腹をくくったせいか、こころなしか脚が軽くなる。

17km、西尾駅前 西尾は有数のお茶の産地なのだ
2703152

このあたりから、途中で摂ったアミノバイタル パーフェクトエネルギーのアミノ酸が効いてきたのか、さらに足取り軽く

18km、郵便ポストは抹茶色
2703153

19km、西尾市歴史公園(西尾城跡地)
2703155

鍮石門(手前)と本丸丑寅櫓(右奥)
2703154

資料館で、ひなまつり展(無料)をやっていたので、しばし観覧
2703156

2703157

2703158

21km、目的地の湯あそびひろば6.3の湯
2703159

汗を流し、体を洗って湯舟につかる心地よさ。
だったが、香りの湯やジェットバスなど、1時間弱入っていたら余計に疲れてしまった。
この時点で午後4時過ぎ、館内に飲食コーナーもあったが、ここでしっかり飲食しては晩御飯を食べれなくなるので、仕方なく近くのショッピングモールでたこ焼きと酎ハイでお腹を満たし、西尾駅まで歩いて電車で帰宅した。
プチ旅ラン今後もありだな、ただしこれからはもう少し早く出発せねば。

* 利用料 630円 湯あそびひろば6.3の湯

☆ 今日のラン
   TIME 02:14:09
   DIST. 21.6km
   6’12”/km
   1,804kcal

« 陶製マグカップ | トップページ | 懐かしい歌声に・・・ »

Run & Jog」カテゴリの記事

コメント

旅ランいいですね~
終わった後に温泉に疲れるところはベストですね^^
積極的に運動を楽しまれているのは流石です。見習わねば。
僕も大阪に出たついで大阪城ぐるっと1週+αを走ってきました。(都合で京都でのハーフマラソン大会DNSになったので)
大阪マラソンのスタート地点を走ると懐かしい思いがこみ上げてきましたよ^^

satさん・・・
見習うって・・・、すでにやってるじゃないですか^^
大阪城周回かぁ、良いですねぇ。
そういえばsatさん、あと3週間で大阪のエントリーが始まりますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陶製マグカップ | トップページ | 懐かしい歌声に・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

JogNote

無料ブログはココログ