フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 5/30のトレーニング | トップページ | 梅雨入り »

2014年6月 2日 (月)

アイアンマン70.3セントレア 観戦

6月1日はブログ友達のsatさんが出場されるということで、アイアンマン70.3セントレアを応援・観戦してきた。

8時前の電車に乗り、スタート地点の新舞子には9時頃に到着。
8時半から9時にかけて順次スタートなので、すべての選手が泳いでいるはず。
スイムスタートの新舞子マリンパークに渡るファイン・ブリッジを進むにつれて、見えてきた。

2606011

が、もうこれは誰がどこだかわからない。
橋の上からしばらく眺めて、satさんがスイムアップした頃を見はからいバイク・トランジション手前の給水ポイントへ。
しばらく見ていたら、satさんとおぼしき人発見!
あわてて声をかけたが気づかれず(悲)

次はマリンパーク内のバイク走行エリアに移動し観戦。
バイクは一瞬で通り過ぎてしまうため、周回する手前の戻ってくるところで見つけて、折り返していくところで写真をとる作戦にした。
1周終わったところでも気づいたが、うまく撮れなかったので2周目を待つ。
今度は早めに気づいて声をかけたがやはり気づかれず(悲)
写真だけはちゃんと撮ろうと思ったが・・・画面の端に捉えるのが精いっぱいだった。

3周目、赤いアッソルトで疾走するsatさん
2606012

最終ゴール地点はりんくう常滑駅の近く。
競技のランは21.1キロだが、コースはスタートとゴール周辺で何度か折り返しがあるので、実際の距離は18キロくらいかなと。
バイクはもう2周あるし、十分間に合うだろうと踏んで、ゴール地点までランニングして移動することにした。
選手が走る海沿いコースは走れないので、並行して走る一般道を南下。
しかし、日差しは強いし、薄着とはいえ着替え一式を背負ってのランは予想以上に辛かった。
10キロ近く走ったところで海岸沿いに出れそうだったので行ってみると、15キロ手前の給水所があった。
まだ誰も来てなかったが、ほどなくしてトップの人が通過。

15キロ手前 トップ集団
Img_5337

その後も数人が通過するのみ。
ってことは、まだまだ時間があるな。こんな時のため文庫本を1冊もってきていたが、暑くて集中して読む気にもなれず。
ボトルがちょうど空になったので自販機で500mlを2本補給し、ゴール地点を目指す。
思ったより近く、2km弱 12~13分で着いた。
トップ選手はすでにゴールしたようだったが、ちょうど女性がひとりゴール前ストレートに現れた。
ゴール前は観客がみんな手を出してタッチするものだと思ったが、僕より前の人は誰も手を出さない。
迷っていたら僕の直前で彼女がガッツポーズしたので、思い切って手を差し出したらタッチしてくれた。
女性のトップ、田中 敬子 選手だった。かっこよかった!

女性の部 優勝の田中 敬子 選手
Img_5339

まだまだ時間が早いので、再び15キロ地点に戻ってsatさんを待ちながら観戦。
手を叩きながら声を掛けていたら、選手の皆さんそうとうお疲れだろうに、スタッフ以外ほとんど観客がいなかったこともあってか、親指を立てたり返事を返してくれたりする選手がけっこういらっしゃって、僕も嬉しかった。
そんなこんなで1時間弱、ついにsatさんがやってきた。
ここでようやく気づいてもらえてハイタッチ。
(あとで考えたのだが、この時間が一番日焼けしただろうな。腕はアームカバーを着けていたんで良かったが、首とひざ下が真っ赤になっていた。)

僕も再びゴールを目指す。
が、途中18キロあたりでコースが一旦ゴール近くを通過するので、待っていたら、

2606013

ここは声掛けは諦め、写真撮影に専念した。
残り3キロ、大丈夫だ。間に合う。

急いで、かき氷の屋台へ。
すまんsatさん、なにせこの暑さ、僕もそれなりに走って汗かいたし、勘弁して。
ま、言わなきゃわかんないことだし。
いやぁ、山盛りサクサク、口に入れるや否や溶ける、美味しいかき氷だった。
今年最初のかき氷を堪能し、ゴールに行くとじきにsatさんが。
急いでカメラを取り出した。

フィニッシュ前のストレート
Img_5348

タッチしてもらおうと慌てて手を伸ばしたら・・・ボケた。

Img_5349

まぁタッチできたから良いか。颯爽と走ってきて、かっこ良かったよ。

satさんと一緒に記念撮影
Img_5353

退出路で待ち構えて、記念撮影。もうほとんど追っかけやん。
それにしても炎天下、6時間以上も運動し続けたのに全然平気そうだった、大したもんだ。

その後シャトルバスでセントレアに移動し、バイクを受け取って一旦ホテルに戻るsatさんとはひとまずお別れし、4Fにある展望風呂「風(ふー)の湯」で汗を流した。
地元にもかかわらず、セントレアに来たのは初めてだったので、風呂上りは施設内ショッピングモール等をじっくり見て回ろうと思っていたのだが、ざっと見ただけですぐに飽きてしまった(ふぅ)。

なぞの旅人 フー(セントレア オリジナルキャラクター)
Img_5355

そして戻ってきたsatさんと合流し、アワードパーティにご一緒させていただいた。

アワードパーティ 優勝のマッカ選手
Img_5361

パーティは2時間だったが、おなかも膨れたし、朝早起きだったせいで(午前6時から1時間、学区河川の草刈りをしたんだった)眠くなってきたし、satさんも翌朝が早いってことだったので、早めに退出し帰路についた。

ところで、マラニックにと思って買ってあったサロモン バックパック SALOMON XA20だが、使うのは今回が初めてだった。
若干不安はあったが、フィット感は抜群、ショルダーストラップのドリンクホルダーは白くまボトルがぴったり収まり、走っているときに飛び出すこともなく、とても調子良かった。
またこれを背負って遠出したくなった。

☆ 今日のラン(合計)
   TIME 01:27:03
   DIST. 14.5km
   6’00”/km

* かき氷 マンゴー味 320円
   風(ふー)の湯 入浴料 1,030円
   アワードパーティ 3,240円

 

« 5/30のトレーニング | トップページ | 梅雨入り »

Triathlon」カテゴリの記事

Run & Jog」カテゴリの記事

コメント

昨日は本当にお世話になりました。
疲れてきた頃のハイタッチ、本当に元気をいただきました。
ついでにかき氷を補給してくださったら元気100倍だったかもしれません。笑
写真もたくさん撮っていただけてありがたいです!
素敵な記念になりました。
トップ選手の写真と比べて如何に後ろ重心かとか、太ももがショボいとか色々気づかされますねぇ^^;

応援に来てくださりがてらラン練習を入れられるとは流石ですね。
一日本当におつかれさまでした。
次は大阪か神戸のマラソン大会でお会いできたらなと思います。

satさん・・・
昨日はお疲れさまでした。
それにしてもさすがです、ただでさえ相当な運動量をあの炎天下で、すばらしいです。
ちらっとは思ったのですが、やはりレースの邪魔をしてはイカンと、かき氷の差し入れは自粛しましたぁ。

移動にランを入れたのは少しでも参加気分を味わいたかったのと、どうせなら自分も楽しもうっていうあさましさですかねぇ。

はい、次は大阪か神戸で、一緒にゴールを目指したいものです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/30のトレーニング | トップページ | 梅雨入り »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

JogNote

無料ブログはココログ