フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 第3回 大阪マラソン | トップページ | 『一分間だけ』 »

2013年10月30日 (水)

大阪マラソン 当日

朝は5時に起床。
前日コンビニで買っておいた朝食を採る。

2510270
おにぎり2個、ゆで卵、しじみ汁、リンゴジュース、トマトジュース、イチゴヨーグルト

足裏と膝にテーピング。
7時前に北浜のホテルをチェックアウト、地下鉄に乗り15分ほどでで森ノ宮へ。

出走前、大阪マラソン チャリティTシャツを着て力強くガッツポーズ2510271

ウェアは、ナイキのキャップ(黒)・ユニクロ イージーエクササイズ上下・半袖チャリティTシャツ・ナイキの短パン、ザムストLC-1、シューズは adidas age2。
アームポーチとウェストポーチで携行した補給食は、Power Bar GEL 4個(10km以降10km毎、amino VITAL PRO 3本(15km以降10km毎)。ポケットに粒塩タブレット。

スタート1時間前にウィダー エネイド ゼリーを採り、30分前にスタートブロックに並んだ。

午前9時スタート、Gブロックの僕が動き出したのは5分後くらい。
さらに5分くらいゆっくり歩きながらスタート位置まで、そのあたりから走り出した。

目論見では、後半失速することを見越して、キロ6分ペースでいければ4時間半くらいかな、と考えた。
調子に乗ってペースを乱さないように、前半は観客やボランティアの方達とのタッチはしないことにした。

おさえて走っているつもりだったが時計を見ると、5分45秒戦後。
少し早めだが、余裕を持って走れていたのでそのままのペースを続ける。
13kmあたりで、前方にチャリティアンバサダーとして出場されていたノーベル賞を受賞の山中伸弥教授を発見。
両サイドにオフィシャルとビブを付けたランナー、後ろにカメラを従えて走っていたので、その横をしばし併走し、抜いて先に行くことにした。

23kmあたり、少しペースが落ちたかなと思っていた頃に僕のすぐ右をすっと抜いた人がいた。山中教授だ、と気づいた時、左をオフィシャルが抜いていった。
引っ張ってもらおうと追走したが、25kmあたりからまたペースダウン。それでも29kmくらいまでは順調に走れたと思う。
やはりというべきか、30kmを意識するあたりから攣りそうな気配がしだし、次第に歩くようなスピードに。
32kmあたりから呼吸も苦しくなって歩いてしまった。
持参の補給食は、10km・20kmでPower Bar 、15km・25kmでamino VITAL PRO を予定通り摂取したが、30kmあたりからはかすかに吐き気もしていたので採らなかった。
かわりにエイドでプチトマトやパイナップルをいただいた。

呼吸はなかなか落ち着かず、攣った脚をときおりストレッチしながら歩いたがキロ15分くらいかかり、そのままのペースでは6時間切りさえ危うかったので、走ることは諦めてせめて速く歩くことにした。

5kmほど歩いた37km地点手前の沿道でエアーサロンパスを貸している方がいた。
藁にもすがる思いでお借りしたのだが、不思議と痛みがすっと引いたような気がした。
お礼を言って、激励の言葉をいただいた以上、走らなきゃ。
そう思い、脚を動かすと走りだせた、脚の攣りも嘘のようになくなっていた。
直後に現われた南港大橋の上りも、そこまで封印していた観戦の方達とタッチしながら一気に駆け上がれた。
戻った元気は1kmほどで売り切れ、すぐに苦しくなってきて非常に辛かったものの、それからは脚が攣ることはなく、走り続けてゴールできた。
タイム的には昨年の神戸よりも遅くなってしまったが、走った距離は長くなったし、終盤を走れたことで充実感いっぱいだった。

ゴール後は疲労困ぱい、目もうつろ・・・
2510272

ゴール後はもちろん疲労はある、筋肉痛もある。でも膝に痛みは無かった。
階段の上り下りも、痛いながらも普通に歩けた。

● 完走メダルと計測チップ
2510273

計測チップは靴紐に付けるタイプだった。

それにしても、途切れることなく続く沿道の声援はすごかった。
本当に励みになった。
ちなみに、表情を変えることなくたんたんと走ってみえた山中教授は4時間16分台だったそうだ、さすがだね。

1km毎のラップは・・・
   0Km~1Km 6’28
   1Km~2Km 5’51
   2Km~3Km 5’55
   3Km~4Km 6’00
   4Km~5Km 5’40
   5Km~6Km  5’41
   6Km~7Km 5’33
   7Km~8Km 5’38
   8Km~9Km 5’41
   9Km~10Km 5’55
   10Km~11Km 5’49
   11Km~12Km 5’44
   12Km~13Km 5’52
   13Km~14Km 5’49
   14Km~15Km 5’49
   15Km~16Km 5’56
   16Km~17Km 5’43
   17Km~18Km 5’51
   18Km~19Km 5’52
   19Km~20Km 6’04
   20Km~21Km 6’10
   21Km~22Km 6’13
   22Km~23Km 6’03
   23Km~24Km 6’02
   24Km~25Km 6’08
   25Km~26Km 6’38
   26Km~27Km 6’33
   27Km~28Km 6’41
   28Km~29Km 6’46
   29Km~30Km 7’01
   30Km~31Km 7’57
   31Km~32Km 10’16
   32Km~33Km 15’37
   33Km~34Km 14’04
   34Km~35Km 10’41
   35Km~36Km 10’54
   36Km~37Km 11’11
   37Km~38Km 6’54
   38Km~39Km 6’15
   39Km~40Km 6’19
   40Km~41Km 6’38
   41Km~42Km 6’43
   42Km~Finish 1’21

« 第3回 大阪マラソン | トップページ | 『一分間だけ』 »

Run & Jog」カテゴリの記事

コメント

大阪マラソン、お疲れ様でした。
30kmの壁は厚かったようですが完走出来て何よりです。
僕も思い切りぶち当たった壁。文を読ませてもらっているとあの時が思い浮かんできます。
本当にしんどいですよね。
そんな時に途切れること無く続く沿道の声援、身にしみてきますよね。
次こそどこかの大会でお会いできて一緒に走れる日を楽しみにしています。

satさん・・・
ありがとうございます。
それにしても笑っちゃうくらいうまくいきませんね^^;
こうなったら脚は攣るものだと割り切って、どこで出るか期待?しながら走ろうかと思います。
エアーサロンパスが有効なことがわかりましたので、次からは携帯したいと思います。
東京、楽しみですね。頑張ってください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第3回 大阪マラソン | トップページ | 『一分間だけ』 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

JogNote

無料ブログはココログ