« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

今月も150km超

今日は “やなわらばー” を聴きながら、優しい気持ちでランニング。
暖かかったせいか、久しぶりに気持ち良いペースで走れた。
月間走行距離もなんとか150kmを達成した。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:15:49
   DIST. 14.1km
   5’22”/km

2013年2月24日 (日)

ちょっと聞き耳を・・・

ナゴヤシティマラソン(ハーフ)前の最後のハーフ走。
天気は良かったが風がとても強く、あわや押し戻されそうになるほど。
当然ペースは上がらず、最後は歩くようにして家にたどり着いた。

辛いランニングだったが、今日は 「東京一の日常会話」に聞き耳を立ててなんとか耐えた。
20年来のお気に入りラジオ番組 『Suntory Saturday Waithig Bar AVANTI』 の過去の選りすぐりがPodcastで配信されているのを見つけてダウンロード。
それを ipodで聴いていたのだ。

20130224

1回の放送分の中で1話ずつだが、2006年4月放送分からあるので、現時点で360の聞き逃せないお話しがアップされている。
これでしばらくは楽しめるのだ。

ところで、走る時に携帯電話を入れるアームバッグ、サンワサプライのアームバンドスポーツケースが痛んできたためアシックスのARMSHELLを買ったのに、使っているとバンド部分のゴムが緩んで下がってしまうので結局サンワサプライのを使っていたのだが、いよいよ切れそうになってきたので新しいものを購入。
スポーツオーソリティ オリジナルブランドのもので、ちょっとゴツイ感じはあるが緩むことも無く良さそうだ。

So 

 
* アームバッグ 株式会社メガスポーツ 1,415円   スポーツオーソリティ

☆ 今日のランニング
   TIME 02:21:02
   DIST. 22.0km
   6’24”/km

2013年2月20日 (水)

育ち盛り・・・か?

日中は穏かで暖かかったが、僕が走る午後7頃は冷たい風が強く吹いていて、昼間暖かかった分余計に寒く感じられた。
久しぶりにメタルコールドギア+ネックウォーマー+アンクルウォーマーという、最高レベルの防寒スタイル。
ゆっくり走ったつもりは無いのにこのペースは、体重が過去最高の71.5kgになった (なんでやねん) ことを考えればいたしかたないか。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:05:59
   DIST. 11.1km
   5’56”/km

2013年2月18日 (月)

犬は飼い主に似る?

昨日のランは中央総合公園まで行き、公園を2周して帰ってきた。
全行程の半分はきついアップダウンのコースとは言え、キロ6分を切れなかったのは寂しいぞ。
そして、こんなに走っているのに体重がいっこうに減らないのはもっと寂しい。 

ところで、我が家の愛犬トイ・プードルのシルルが最近僕同様に体重が増えて8kg近くなってしまった。
当然のように散歩用ハーネスもきつくなってきたので、痛んでいたリードとともにネットで検索。
一番使い勝手が良さそうで、好きな赤色があったのでこれにした。

2502181
ターキー 愛情胴輪2 S レッド

装着は首と胴の2箇所をマジックテープで止めた後、バックルで止めるようになっている。
サイズSで、トイ・プードルにしては大柄なシルルにも余裕だった。
ハーネスの内側はフェルト地になっているので、肌触りが良く犬にも優しいが夏場は暑いかもしれない。
ま、それは夏になったらまた考えよう。
取っ手(リードを繋ぐリングがついている黒いところ)もしっかりしていて、犬を直接捕まえる時などつかみやすいと思う。
今まで使っていた紐のみのハーネスに比べると、マジックテープの着け外しが余分だが、慣れれば手間取ることはないし、なにより引っ張った時に力が分散されるので犬にとっては良いんじゃないかな。

2502183

良く似合ってるぞ、シルル。

そして、リードは伸縮できるものを探し、大きさ・色・操作性など考慮してこれに決定。

2502182_2
伸縮リード フリッピーテック Mサイズ 5mコード レッド 

色はブラック・グレー・レッドの3色、サイズはS・M・Lの3種類、伸縮部分がテープタイプとコード(紐)タイプの2種類あるが、我が家は色はハーネスに合わせてレッド、サイズは成人男性(僕のこと)が手袋をしても握れるMサイズ、伸縮部はコードの方が巻き戻しがスムーズかなと思い、コードタイプにした。
Mサイズの伸縮部分はテープタイプ 3mに対してコードタイプは5mと長く、より自由に動きやすいだろうというのも選択理由。

これからは散歩が少し楽しくなる・・・かな。

2502184

もちろんシルルも気に入ったようだ・・・たぶん。
 

* ターキー 愛情胴輪2 S レッド  1,780円  
   伸縮リード フリッピーテック Mサイズ 5mコード レッド 2,580円
  快適いぬ生活

☆ 昨日のランニング
   TIME 02:10:13
   DIST. 21.7km
   6’00”/km

2013年2月14日 (木)

105円の棚もあなどれない

久しぶりにブックオフを覗いて、面白そうな本を調達。

250214

これがどれも105円なんて、作家さん (芥川さんはもういらっしゃらないけど) には申し訳ないが嬉しい限り。
これで、またしばらくは楽しめそうだ。

さて、明日は走れないので晩ご飯後にナイトラン。
もともと、前を歩く人に僕の接近を気づいてもらうために着けている鈴だが、深夜誰もいない河川敷遊歩道を自分の足音と息遣いを聞きながら走るよりは、一歩ごとに鳴る鈴の音を聞きながらのほうが心地良いし心安らぐ。
ところで走り終わった23時半、au の RUN & WALK を見たら500人以上の人が走っていた。
世の中、物好きな人は大勢いるものだ。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:06:12
   DIST. 11.3km
   5’51”/km

2013年2月10日 (日)

今月の30km走-岡崎環状道

今月の30km走、今回は美矢井橋から岡崎環状道を南→東→北と進み、日名橋を渡って帰ってきた。
光ヶ丘や稲熊のアップダウンが脚にダメージを与えたのか、30km直前で突如右ふくらはぎを攣った。
幸い、軽くもんだだけですぐにおさまったが、そこから2kmはほとんど歩くようなペース。
全体でも後半15km以降は、ペースがまったく安定せず、ひどい時はキロ8分オーバーだった。
今日は塩分・ぶどう糖・補給ゼリー・給水と計画的に摂取したつもりだっただけに、がっかりな結果だ。

帰ってから、タイツ(CW-X) を脱ぐにも脚を攣りまくりで痛がっていると、嫁が大丈夫?と心配。
脚が痛い、と応えると、「犬の散歩行けないじゃん!」 といつものように犬の心配だった。
なんかこの会話、前にもあったような気がするなぁ。
もちろん、散歩はちゃんと行った。

ところで今日は、走る前と走った直後に体重を量ったのだが、ちょうど 2kg 減って理想の体重になっていた。
ま、食べて飲んですぐに元に戻るんだろうけどな。
  

☆ 今日のランニング
   TIME 03:19:07
   DIST. 32.0km
   6’13”/km 

2013年2月 9日 (土)

坂道トレーニング

長女の駅伝部打ち上げ会の送り迎えの間に、岡崎マラソンコース近辺の坂道を走った。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:27:15
   DIST. 4.6km
   5’55”/km

2013年2月 5日 (火)

トライアスロン連合にもの申し・・・たい

愛知県トライアスロン協会からメールニュースが届いた。
新ユニフォームルールの適用が2013年度から始まるそうだ。
何かと言うと、51.5キロ以下のトラアイスロン競技とデュアスロン競技において 「前空き及び前ファスナー付きのユニフォーム」 が使用禁止になるそうだ。
2013JTUニュースリリース
これは日本だけでなく、国際的にルール化されたようだが、その理由は、「スポーツとしてのトライアスロン競技に確立の為にも選手のユニフォーム前部がはだける姿に対して、決して他のスポーツにあるような精錬さではなく、見苦しい(美しくない)姿として映るという指摘が相次いだため」 だって。
実は少し前に、たまたま見たトライアスリートのブログでこのことを知って、でも協会の公式サイトなどには出ていなかった(出ていたのかもしれないが、見つけられなかった)ので、疑心暗鬼だったのだが、本当だったんだ。

ただ、ここで個人的に思うのだが・・・
そもそも見苦しい、見苦しくないなんて個人の認識の違いじゃないのか。
百歩譲って、“見苦しい” として、どうして短絡的に禁止となってしまうのか。
分別の有る大人なら、「ファスナーを下ろして、胸をはだけてはいけない」 というルールで事足りるのではないか。
ミドルやロングディスタンスが対象外なのは、ミドル以上に出るような選手は禁止しなくてもはだけるようなことはしないのか、それともミドル以上の選手ならはだけても見苦しくないのか。
セパレートのウェアの際も10センチ以上の肌の露出は禁止されているらしいが、暑くなって裾をたくし上げちゃうことはないのか、あるのならセパレートだって禁止にしとかなきゃいけないじゃないか。
「ファスナーをすべて外して、当て布をし、縫い付ける方法も選択できます。」 と言うが、そんなことしたらワンピースなんか脱ぎ着できないじゃないか!(半泣き)

メールニュースの中で、
「愛知県内大会では「前空き及び前ファスナー付きのユニフォーム使用」について、2013年度は周知期間として緩和処置柔軟に対応していきますが、競技中注意を受けることがありますのでご了承ください。」
とされていたが、安くはないJTU登録費とエントリー費を払って、レース当日に注意されたり失格になったりするのも嫌だよなぁ。
かと言って、3回しか着てないトライスーツを買いなおすのもなぁ。
近いうちに蒲郡トライアスロンのエントリーが開始になると思うが、どうしたもんかなぁ。
よし、こうなったらミドルに転向だ・・・って冗談でも言えん。

そんなわけで、スイムとバイクの練習不足を棚に上げて言うが、トライアスロンへの意欲が下げ下げなのだ。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:57:40
   DIST. 11.2km
   5’08”/km

2013年2月 3日 (日)

誠鏡

このお酒、昔の酒造りの様子を写した写真入りの包装紙でくるまれて棚に並んでいた。

1

こんなことされると中を見たくなるのが、袋とじ好きオヤジの悲しい性(さが)か。
ちょっとめくって見ようとしたが(変態か?)、見ることは出来ず、しかたないから買ってきた。
家に帰って、さっそく脱がせてみたら(イヤラシイなぁまったく)、ごく普通の酒瓶だった(まぁあたりまえだわな)

2

商品説明では淡麗やや辛口となっていたが、なかなかどうしてしっかり味で、僕の好きな同じ広島の “酔心” と似た印象。
何と言うか、意思の強さを感じる旨い酒だと思う。 
 

* 【誠鏡】 純米伝統手造り / 中尾醸造 株式会社  広島県竹原市
   980円 720ml (酒のスギタ)

   淡麗やや辛口
   日本酒度 +2
   酸度 1.4     
   精米歩合 58%
   アルコール分 15度以上16度未満

「この純米酒は、摂氏1度の氷温冷水で米研ぎをし、なお貯蔵も氷温にて蔵内熟成し、出荷されたお酒です。淡麗ななかにもふくらみの有る旨みをお楽しみください。」 (ラベルより)

さて、今日のランは岡崎環状線を北から東に走り、東公園から中央総合公園へ上って公園を1周し、伝馬通り-国道1号で帰ってきた。
東公園から上って、下りてくるまでの約7km(高低差約120m)はきつかったが、アップダウンの練習には良いかな。
それにしても、LSDとは言えひどいペースだった。 
 

☆ 今日のランニング
   TIME 02:26:55
   DIST. 23.3km
   6’18”/km

2013年2月 2日 (土)

『県庁おもてなし課』

『県庁おもてなし課』 有川 浩

『阪急電車』 がとても面白かったので、他の著作も読んでみたくなり、図書館の棚にたまたまあったのを借りてきた。

高知県の観光を守り立てるべく発足した “高知県庁 観光部 おもてなし課”。
何から始めたらよいのかわからないうえにお役所感覚のもどかしさが、失敗しながらもしだいに成長していく様を、そしてこちらももどかしく進む恋愛を織り交ぜ、臨場感いっぱいに進行していく。
当然のことながら会話のほとんどが土佐弁で語られ、このところ4冊続けて関西弁小説を読んだ後だっただけに余計にテンポ悪く読みづらく感じていたのが、しだいに心地良く、むしろテンポが良いとさえ思えてくるのは作家の力量なんだろうな。

Photo
『県庁おもてなし課』 有川 浩 著 角川書店

企画が現実味を帯びてきて、物語の佳境で交わされる会話には、業種に関係なく営業として参考になる部分が多々あった。
「セールスポイントを自覚してる商品としてない商品とじゃ商品力が雲泥の差だ」 (吉門)
研修なんかでよく聞かれる、「あなたの強みは何ですか?」 っていうやつだよな。
ただの小説として読むだけではもったいない作品だと思う。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

JogNote

無料ブログはココログ