フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 月光浴 | トップページ | 11/3のトレーニング 1,000m TT »

2012年11月 1日 (木)

改良ナイトランニング用ベルト

11月に入ってまた一段と寒くなった。
夜走る頃は風も強く、あまりに寒かったのでDCMボディサポートのスパッツとロングスリーブシャツをあわてて引っ張り出した。
それにしても、日が暮れるのが早くなった。
少し前までは日が沈む前に走り出すこともできたが、今は平日は暗くなってからしか走れない。
そんなナイトランニングの必需品が、 GENTOS デルタピーク143Hスマート RL353 セフティーバンド

デルタピークはメインのLED(下の写真のオレンジ色の部分)で明るさや照射角を無段階に調整できるが、普段はサブLED(メインのLEDの下にある)を点けて走ることが多い。
サブLEDでは足元までしっかり照らすことは出来ないが、僕の場合対向者にこちらの存在を認識してもらうことを第一義に考えているので、節電のためそうしている。
おかげで、このライトを使い出してから丸2年になるが電池交換は1度しただけだ。

Delta_peak_5
GENTOS(ジェントス) デルタピーク143H

今の新しいモデルはこれ
ジェントス デルタピーク343H

安くなって、さらに明るくなっている。

2310042
スマート RL353 セフティーバンド

デルタピークにはヘッドバンドがセットされているが、頭に着けると重さが少々気になるし頭が上下動するにあわせて照らされる範囲も動いてしまうので、リサイクルショップで買ったベルトで腰に付けている。
腰だと重さはまったく気にならないし、照射範囲も頭よりははるかに安定している。

そして、後方からの視認用として、腕にスマート セフティバンドを付けていたのだが、ゴムバンドが伸びてきて、すぐにずり落ちてくるようになってしまった。
明るさも弱くなって来たので(って、ボタン電池を換えれば良いのだが)、以前から目をつけていた adidas(アディダス) ランニングライト を腰ベルトの後ろに付けることにした。

Adidassafetylight
adidas(アディダス) ランニングライト

ベルトに着けるとこんな感じ。

Safetybelt

ランニングライトは、ボタンを押すごとに左右の2灯が交互に点滅→2灯が同時に点滅→2灯が点灯→消灯 となる。
後からくる車にしっかり認識してもらえるよう、2灯同時点滅モードにして走った。
 

* adidas(アディダス) ランニングライト 1,517円   スポーツオーソリティ

☆ 今日のランニング
   TIME 01:03:01
   DIST. 11.1km
   5’41”/km 

« 月光浴 | トップページ | 11/3のトレーニング 1,000m TT »

Run & Jog」カテゴリの記事

Goods」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月光浴 | トップページ | 11/3のトレーニング 1,000m TT »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

JogNote

無料ブログはココログ