« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

練習再開!

神戸マラソンによる筋肉痛は翌々日まで、脚の曲げ伸ばしにやや障害のあった膝の裏外側の痛みも今日にはほとんどなくなった。

実はあまりのふがいなさに、我ながらがっかりして、ちょっとやる気を失いかけていたのだが、また走りたいという思いが芽生え、もう一度神戸を走りたい、今度こそあの応援・声援に最後まで応えたい・感謝の気持ちを伝えたいと思ったので、来年の神戸マラソン完走に向け練習再開。

ところで、昨日 『ランナーズ』 の今年4月号を見ていたら、攣った時の対処法が載っていた。
いつもは図書館で読むだけだが、この号は 「初フルランナーは絶対実践! これで歩かず完走!」 という特集が載っていたので買ったのだった。
それは、つりやけいれんを起こした箇所の皮膚を広い範囲で10~20回、“チョンチョン”とつつく、というものだ。
この裏ワザは結構効くらしい。
うーん、なんでレース前に見直さなかったんだろう・・・
  

☆ 今日のランニング(トレッドミル)
   TIME 01:00:00
   DIST. 10.0km
   6’00”/km 

2012年11月26日 (月)

第2回 神戸マラソン

今シーズン、僕にとっての最大のイベントの神戸マラソンが終わった。
結果は非常に辛いものになってしまった。
ゴールこそしたが、完走できなかった。
30km過ぎからは、ほとんど歩いてしまったのだ。

天気は快晴、風もほとんど無く、絶好のコンディション。
沿道の声援も素晴らしかった。
そんな中で、調子に乗りすぎてしまった。
「サブ4も狙える!」 と欲を出してしまったのだ。
実際、前半は非常に調子良かった。
沿道の人から手を差し出されればタッチして元気を貰い、下り坂では飛ぶように駆け降りた(くらいに感じた)。
ハーフ(中間点)のタイムは 1:55:44、これは今年4月の恵那峡ハーフマラソンの時とほぼ同じだ。
しかし、それとは裏腹に、「まだ半分しか来てないんだ」 という思いが。
徐々に疲れを感じ、しだいにペースが落ちてきたものの、なんとか走り続けようと思っていた。
しかしサングラスでわからなかったと思うが、ときおり朦朧として走りながら目をつぶったりしだした。
それまでは給水でも、スピードは落とすものの歩くことは無かったのだが、30km地点の給水の時に歩いてコップを受け取った。
給水の後、1kmほどは走っただろうか。
しかし、自分に負けて歩いてしまった。
再度走ろうとしたとき、両脚中の筋肉が攣ってあやうく転びそうになった。
そこからは時折ストレッチするも、走ろうとすると数歩進むと攣ってしまい、歩くのが精一杯。

それまであんなに励みになって、ハイタッチで応えていた声援やボランティアの人達の声が、苦痛でしかなかった。
すぐ脇で声をかけてくれるのに、恥ずかしくて、顔を合わせられなかった。
沿道の人が途切れるとホッとした。
35km過ぎ、フィニッシュエリアのポートアイランドへと向かう浜手バイパス(自動車専用道)に入ると沿道の声援は無くなった。
それでも20メートル毎くらいで立つボランティアスタッフは、声をかけ続けてくれる。
無言で通り過ぎる自分が情けなかった。

そんな辛い辛い10数キロを過ごし、それでもやがてゴールが見えてきた。
あと数百メートル、せめてゴールラインは走って駆け抜けよう。
脚が攣らないことを祈りながら走り始めた。
沿道に一列に並んだ女子学生の差し出す手に笑顔を取り戻しタッチして、前を見るとゴール直前に高橋尚子さんの姿が見えた。
タッチしてもらい、ゴールを通過することが出来た。

ゴール地点に設置された時計は、かろうじて4時間台を示していた。

 
ランナーズアップデートより

地点名
Point
 スプリット (ネットタイム)
 Split (Net Time)    
 ラップ
 Lap
 通過時間
 Time
10km   01:00:05 (0:54:48) 0:54:48   10:00:07
20km   01:54:41 (1:49:24) 0:54:36   10:54:43
30km   02:55:10 (2:49:53) 1:00:29   11:55:12
40km   04:33:25 (4:28:08) 1:38:15   13:33:27
Finish   04:55:38 (4:50:21) 0:22:13   13:55:40

 
☆ 昨日のランニング
   TIME 04:50:21(ネット)
   DIST. 42.195km
   6’52”/km 

2012年11月21日 (水)

11/21のトレーニング

AGE2で走ったせいか、少しでも速く走ろうとして蹴るときに力が入りすぎたのかわからないが、日曜日に走った翌日と翌々日は今までなったことのない、ふくらはぎの筋肉痛だった。
今日はすっかり痛みもなくなっていたので、調整ラン。

AGE2についていた紐がツルツルしてほどけやすかったので、ほどけにくそうなボコボコした紐に付け替えた。

241121

あとは金曜日に雨が降っていなければ、軽く走っていよいよ本番だ。
 

* モリト株式会社 SURERACE RAINBOW 120 359円  スポーツオーソリティ

☆ 今日のランニング
   TIME 00:27:00
   DIST. 5.4km
   5’00”/km 

2012年11月18日 (日)

第44回 おかざきマラソン(応援)

今日は、おかざきマラソン 中学生の部(3km)に出場した長女の送迎と応援。
会場の岡崎総合運動場に午前6時半に送り、スタートまで3時間あったので一旦家に戻ってから、再度自転車で行った。

結果は女子中学3年の部 7位 (11:29)。
6位までに入ると賞品がもらえたのに、残念。

2411182 

でも、ほとんど平坦なところのないコースで、よく頑張った。
「こんなの着る時が無い」 と言っていたが、Tシャツもらえたしね(苦笑)

ところでこの大会、一般は参加費 1,500円、中学生 1,000円で Tシャツとバームウォーター2本もらえ、カレーうどんが供される。
Tシャツはちょっとなーっていうやつだけど (っていっても、安城シティマラソンと同じ物だった^^)、非常にコストパフォーマンスが高いと思う。
来年は参加しようかなぁ、ただ会場に安心して荷物を置いておける場所がないのが難だな。
 

さて、いよいよ神戸マラソンまであと1週間。
本番前に走る最後の10km。
もったいなくて穿けなかったCW-Xを初めて着用。
途中で下がってきそうだったので、本番ではウェストの紐をしっかし縛っておかなきゃな。
練習としては初めて10kmで50分を切れた。
 

☆ 今日のバイク (ビアンキ オセロ)
   DIST. 18.0km

   今日のランニング
   TIME 00:49:57
   DIST. 10.0km
   4’59”/km 

2012年11月17日 (土)

飲んだ分を消費するには・・・

雨が降っていたのでスポーツクラブでトレミ・ラン。
前半 5kmはいつものように 10.0km/h 、後半の5kmは 12.0km/h 。
昨日の仕事関係の旅行会で飲んだ分は、これでチャラに出来たと思ったのだが、今晩は家で満腹で苦しくなるまで食べて飲んでしまった。
また明日も走らなきゃ。
  

☆ 今日のランニング(トレッドミル)
   TIME 00:55:00
   DIST. 10.0km
   6’00”/km 前半 5km
   5’00”/km 後半 5km

2012年11月15日 (木)

6足目のランニング・シューズ

神戸マラソンのレースシューズ、Tempo4 はちょっと重いし、Mana7 は硬いし、どうしよう・・・
ってことで、結局 AGE2 を買ってしまった。
脚力の無い僕は、物に頼るのだ。
色はネイビーにイエローライン、サイズはいつもと同じ28.0cm。

安くなっていたら買っちゃおうかなぁ、とかすかな期待を持ってのぞいたSPORTS DOPOで、40%OFFの表示、しかもアルペングループカード会員割引券 500円と、カードのポイント 4,000円分を使って 3,060円で買えた。
今回の加算ポイントも 92 あるので、実質 3,000円以下で買えたことになる。
嫁への言い訳としては充分だ、たぶん充分だと思う、充分じゃないかな・・・
自分のお小遣いで買っているのだから文句を言われることは無いんだけど、なんだろう、この後ろめたさは。

adizero AGE2
Adizeroage2  

Adizeroage22 

履いてみると、土踏まずの部分が他の靴に比べて高くなっていて、偏平足気味の僕は土踏まずを押されながら走るような印象。
それが良いことなのかどうかわからないが、気持ちは良い。
Mana7 ほどではないが軽く、反発力はないが、その分クッション性があって、脚への負担は少ないと思う。
速くは走れないが、長くは走れる・・・気がする。
本番までちょうど10日。
あと2~3回しか走れないが、少しでも慣らして、神戸はこれで臨もうと思う。

(参考 : Mana6 255g、Tempo4 290g、Mana7 220g、AGE2 255g  27.0cmサイズ)

追記:僕が持っている他の靴よりも幅が広いと思う。
 

* [アディダス] adizero AGE2 7,560円  SPORTS DEPO 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:53:02
   DIST. 10.0km
   5’18”/km 

2012年11月12日 (月)

Mana7 感想

先月買った Mana7 で初めて走った。

これまでレースシューズにしていた Mana6 の後継として、色もデザインも気に入ったので神戸マラソン用にと選んだのだが、ちょっと気になることがある。
Mana7 を買ったことをブログに載せてから、“ Mana7 ”で検索して訪問してくれる人が結構いるのだ。
これは、Mana7 の購入を検討している人が、実際に履いている人の感想を判断材料にしたいということだろう。
つまり、何か気になる点があるということだ。
では何が気になるのか、どこか問題があるのか、僕も他の人のブログを検索してみた。
そして、わかったのだ。
この靴は僕のフルマラソン用としては、最適とは言えない・・・(やれやれ)
もっともっと速く走れる人が使わないと意味が無いし、脚を痛めるかもしれないと。

Mana6 と Mana7 では、27.0cmサイズで 255g だったのが 220g と軽くなり、ソールも爪先のグリップが効く形状に変わった。
もしかしたら軽くなった分、クッション性も落ちているのかもしれない。
今日は 10km 走ったのだが、この程度の距離ではクッション性が気になることはなく、軽くなった分の走りやすさのほうを強く感じた。
しかし自分が感じるほどにはスピードは出ていない。
爪先のグリップを感じることが出来たのはかなりスピードに乗ったときで、僕のレベルでそんな走りが体感出来るのはごくごく短い距離でしかなかった。
グリップ性を活かした走りが出来ないとなると、クッション性と軽量化のどちらを優先するか。
僕の場合、Mana7 はハーフまでならともかく、フルマラソンを走るとなると、後半かなり脚にダメージがきそうな予感が。
神戸マラソンでは、ちょっと重くなるが、練習で履いている Tempo4 を使った方が良いような気がしてきた。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:51:31
   DIST. 10.0km
   5’09”/km

2012年11月11日 (日)

第25回 愛知県勤労者スポーツ大会

昨日は、第25回 愛知県勤労者スポーツ大会に参加してきた。(参加費 無料)
会場はモリコロパーク。
先週の半田市民マラソンに引き続き、この日も快晴。
待ち時間が長かったので、風もなく暖かかくてありがたかった。

2411102

更衣室は温水プールのロッカー室を開放してくれていたので、ゆったりと着替えが出来た。(ロッカーは100円だが、利用後に戻ってくるタイプ)
着替えた後は、大芝生広場でゆっくりストレッチ。

2411101

10分ほどの 『いきいきウォーキング』 に参加して身体を温めた後、10kmマラソンのスタート。
コースは今年1月に出場したスイーツマラソンと同じコースを3周(約 9.4km)。
スタート直後に急な坂を上り、あとはアップダウンを繰り返す。
最初の 1kmほどはぐんぐん抜き去り、 坂を得意とする僕の本領発揮かと思いきや、1周目の途中からちらほら抜かれだす。
2周目に入っても、抜くより抜かされるほうが多い。
やっぱり坂は苦手かも・・・

2周目半ばで前方に、なにやら文字が入ったTシャツを着た美ジョガーを発見。
何て書いてあるか気になって、追い着こうとするがなかなか近づけない。
走る時は眼鏡をかけていないので、すぐ近くまでいかないと読めないのがもどかしい。
それでも2周目終わり近くで、直後まで近づいた。
可愛い栗の絵とともに書かれていた言葉は 「夢を見まくり」 。
よし、ここは一緒に夢を見させてもらおうじゃないか、彼女に引っ張ってもらって最後に抜き去る作戦を立てた。
が、3周目に入って急な上り坂にさしかかるやペースを上げた彼女は、あっという間に視界から消えた。
残ったのは、あきらかに苦しそうな息遣いながら着かず離れず、ずっと追走してきたおじさんに抜かれる悪夢だった。
しかもゴール手前数百メートルは、左ハムストリングスが攣る一歩手前だった。

無料の大会なのでチップで計測なんてものはなく、各自ゴール手前の時計でタイムを確認し、ゴール直後に渡される順位の入った完走証の記録欄に自分で書き込んだ。

完走証 (順位 40歳以上の部 64 位)
2411103

64位というと結構高順位な感じだが、10kmマラソン全体でせいぜい 4~500人ってところだったからな。

ところで今は普通、チップで自動計測すぐにタイムと順位が入った完走賞をプリントアウトしたものをもらえるが、こんなシステムになったのってわりと最近じゃないんだろうか。
それ以前はどうしていたんだろう、とふと疑問に思った。
案外、今回のようにあらかじめ順位の入った用紙をゴール順に手渡してたのかも。
としたら、大きな大会の係りの人はずいぶん大変だったんだろうな。

大会終了後は、せっかくモリコロパークまで来たんだし、そのまま帰るのももったいなかったので、少しジョグ。
本当は1時間くらい走りたかったのだが、両脚中の筋肉が文句を言い始めたので30分ほどで切り上げた。

* 駐車料金 500円   愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
  

☆ 昨日のランニング (スポーツ大会)
   TIME 00:46:17
   DIST. 9.4km
   4’55”/km

   昨日のランニング (ジョギング)
   TIME 00:35:01
   DIST. 5.1km
   6’52”/km

2012年11月 6日 (火)

11/6のトレーニング

☆ 今日のランニング
   TIME 01:05:05
   DIST. 11.1km
   5’51”/km 

2012年11月 5日 (月)

第31回 半田市民マラソン

半田市民マラソンに初参加。
場所は半田運動公園陸上競技場。
ホームページで確認したら、公園の駐車場は700台停めれるとなっていたが、8時過ぎに着いた時には少し離れた臨時駐車場ですらほぼ満車に近い状態だった。
あとで聞いたら全参加者は5,000人以上だと・・・ちょっと半田市民マラソンをなめていたようだ。

まずは受付を済ませ、ゼッケンと参加賞を受け取る。
この大会の参加賞は選べるようになっていて (Tシャツ長袖・半袖・ランニングキャップ・ボトルホルダー・ジャンボバスタオル・お買い物保冷トート)、僕は長袖Tシャツを選んだのだが、半田マラソンのイラストのバックプリントがあるだけで物は一昨年の安城シティマラソンのTシャツとまったく同じだった。
今年の安城シティマラソンでも選択の余地なく長袖Tシャツをもらえることを考えると、ジャンボバスタオルにしておけば良かった。
他には、協賛のミツカンのおむすび山と腕や脚に巻ける反射板、新美南吉記念館無料招待券が入っていた。

参加賞のTシャツ(とスポンサーからのおむすび山と反射板)
2411042

陸上競技場に入りスタンドに席を確保、着替えを済ませストレッチを終えても僕の出る10kmの部までは2時間くらいあったので、スタンドから外を見ると半田市のキャラクターごん吉くん&だし丸くんが。
せっかくだから記念撮影。
しかし写真を撮ってもらえたことで浮かれてしまい、二人にお礼を言うのをすっかり忘れていた。
失礼なことをした。この場を借りてお詫びする。
「大変失礼しました。そして、ありがとう!」
って、二人がこのブログ見ることなんてないけどな。
少しあとで、二手に分かれた君達に並んでいる人の列を見たら、あの時暇そうにしていた君達と握手やらハグやらしておけば良かったとちょっと後悔したよ。

2411041

ところで、ごん吉くんはもちろん童話作家 新美南吉の代表作 『ごんぎつね』 から生まれたキャラクターだとわかったが、だし丸くんって・・・

「半田市の魅力を全国にPRするために制定された観光マスコットキャラクター。
愛称の由来は、半田市(はんだし)の観光資源「山車(だし)祭り」で、半田市中の人たちがひとつの輪(丸)になれたらという願いが込められています。
半田の勇壮な山車が大好きで、お囃子が聞こえてきたら、家の中に居てもたってもいられず、音の聞こえてくる方へ駆け出してしまう元気な男の子です。6月2日生まれの5歳で、口癖は「ダシ」。ごん吉くんとは仲良しです。
※だし丸くんはfacebookで半田市の観光情報を発信していますので、ご覧ください。【だし丸くんfacebookページ】 」 (半田市ホームページより)

写真を撮ってもらった時、カメラを持った係りの女性が facebook がどうのと言っていたのはこのことだったダシ。
早速 facebook 見たダシ。
そこに載っていた写真の、女性に囲まれてうれしそうな君達が羨ましかったダシ。

559468_378715152207592_1215161324_n
だし丸くんの facebook より

キャッツな女性達とは僕もスタンドですれ違ったのだが、突然のことで一瞬ぎょっとしてしまったダシ。
そしてジョギング後のわりには、メイク(すばらしい出来栄えだった)がまったく落ちてなかったことには感心したダシ。
実は僕も彼女達と写真を撮って欲しかったが、50を目前にしたオッサンにそんな勇気はだしようも無かったダシ。

って、そんなことより肝心のレースだが、10kmの部は5kmのコースを2周。
コース案内では、“上り坂” と “下り坂”、“緩やかな坂” に “急な上り坂” と “急な下り坂” と、競技場周辺以外は坂しかないような感じだったのでちょっと心配していたのだが、意外に大丈夫だった。
というか、むしろ急な坂で抜くことが多く、案外としたら坂は得意かもしれないぞ。
そして、様子がわからず慎重に行った1周目より2周目のが、どの1kmもタイムが縮まっていた。

2411043

完走証 (総合順位 347/1268 位、部門順位 111/318 位)
2411044

自己ベストは出せなかったものの、タイム・順位ともまあまあかなと思うが、ゴール直前で猛ダッシュしてきたトラ男(大きなトラの頭を被っていた)に抜かされたのがかなり悔しい。

ところで、この競技場にはロッカールームと温水シャワー(無料)があり、参加者の人数の割りにそれほど混むことも無く(知らない人が多いんだろうな)、走った後すぐに汗を流せたのはありがたかった。
沿道の声援はあまりないが、トイレの混みもまったく無く、競技場を含む公園全体はとてもきれい。
給水は2箇所で合計4回受けられ、ゴールでは水を含ませたスポンジを渡してくれたり、完走者にはスポーツドリンクのペットボトルがもらえたりと、サポートがすばらしく来年も参加したいと思える大会だった。
あとは、とん汁サービスなんかがあれば申しぶんないダシ。
 

☆ 昨日のランニング
   TIME 00:47:36(グロス)
   DIST. 10.0km
   4’45”/km

ペース
   0Km~1Km 4’55
   1Km~2Km 4’34
   2Km~3Km 4’58
   3Km~4Km 5’01
   4Km~5Km 4’52
   5Km~6Km 4’20
   6Km~7Km 4’25
   7Km~8Km 4’55
   8Km~9Km 4’57
   9Km~10Km 4’39

2012年11月 3日 (土)

11/3のトレーニング 1,000m TT

明日は今シーズン初戦の、半田市民マラソン(10km)。
調整をかねて、安城総合運動公園で1,000m のタイムトライアル。
明日履く予定の Mana6 で走って、自己ベストの 3分42秒だった。

明日は晴れて暖かくなりそう。
高低差の激しいアップダウンのコースらしいが、こちらもベストが出せるよう頑張ろう。
 

☆ 今日のランニング
   DIST. 6.0km

2012年11月 1日 (木)

改良ナイトランニング用ベルト

11月に入ってまた一段と寒くなった。
夜走る頃は風も強く、あまりに寒かったのでDCMボディサポートのスパッツとロングスリーブシャツをあわてて引っ張り出した。
それにしても、日が暮れるのが早くなった。
少し前までは日が沈む前に走り出すこともできたが、今は平日は暗くなってからしか走れない。
そんなナイトランニングの必需品が、 GENTOS デルタピーク143Hスマート RL353 セフティーバンド

デルタピークはメインのLED(下の写真のオレンジ色の部分)で明るさや照射角を無段階に調整できるが、普段はサブLED(メインのLEDの下にある)を点けて走ることが多い。
サブLEDでは足元までしっかり照らすことは出来ないが、僕の場合対向者にこちらの存在を認識してもらうことを第一義に考えているので、節電のためそうしている。
おかげで、このライトを使い出してから丸2年になるが電池交換は1度しただけだ。

Delta_peak_5
GENTOS(ジェントス) デルタピーク143H

今の新しいモデルはこれ
ジェントス デルタピーク343H

安くなって、さらに明るくなっている。

2310042
スマート RL353 セフティーバンド

デルタピークにはヘッドバンドがセットされているが、頭に着けると重さが少々気になるし頭が上下動するにあわせて照らされる範囲も動いてしまうので、リサイクルショップで買ったベルトで腰に付けている。
腰だと重さはまったく気にならないし、照射範囲も頭よりははるかに安定している。

そして、後方からの視認用として、腕にスマート セフティバンドを付けていたのだが、ゴムバンドが伸びてきて、すぐにずり落ちてくるようになってしまった。
明るさも弱くなって来たので(って、ボタン電池を換えれば良いのだが)、以前から目をつけていた adidas(アディダス) ランニングライト を腰ベルトの後ろに付けることにした。

Adidassafetylight
adidas(アディダス) ランニングライト

ベルトに着けるとこんな感じ。

Safetybelt

ランニングライトは、ボタンを押すごとに左右の2灯が交互に点滅→2灯が同時に点滅→2灯が点灯→消灯 となる。
後からくる車にしっかり認識してもらえるよう、2灯同時点滅モードにして走った。
 

* adidas(アディダス) ランニングライト 1,517円   スポーツオーソリティ

☆ 今日のランニング
   TIME 01:03:01
   DIST. 11.1km
   5’41”/km 

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

JogNote

無料ブログはココログ