フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 我が家の伝言板 | トップページ | 第6回 全国スイーツマラソンin愛知 »

2012年1月28日 (土)

2012初スキー in 乗鞍高原スキー場

毎年恒例、学生時代からの友人、杉本くんとの日帰りスキー。
いいオッサンが片道5時間かけて日帰りスキーというと、たいてい呆れられるが僕らは金(かね)は無いけど元気はあるのだ。
で、今年の行き先は、乗鞍高原スキー場

夜10時前に家を出て、杉本くん宅に車を置き、杉本くんのエディックスに乗り換えて出発。
大寒波到来で非常に寒い日が続いているが、やはり途中でも雪がチラチラ。
松本インターを降りてからほどなくして、路面が白くなってきた。
それでも、今年換えたばかりだというスタッドレスタイヤのおかげで午前3時には無事スキー場に到着。
お約束のプチ宴会。ささやかに飲んで食べた後、仮眠。

7時には起きて朝食のおにぎりを頬張り、いざスキー。
ゲレンデは夜の間に降り積もった雪で新雪状態。
まだ誰も滑ってないところにシュプールを描く快感。

2401281

8時半のリフト稼動から滑りまくり、11時過ぎには昼休憩。

ソースカツ丼+野沢菜とビールでご機嫌の杉本くん
2401285

太り過ぎを気にしているのか、ご飯を半分も残していた。
だったらビールやめときゃいいのに。

気温が低いせいか、デジカメのバッテリーもお腹ペコペコ。
で、こんなもの発見!

2401286

急速充電器 10分100円。
電池パックの±の電極にクリップをつけるのだ。

昼食後、リフトで一番上まで上がると午前中曇っていた空は快晴。
遠くの○○岳(名前を知らない)までくっきり。

さあ滑るぞ! と心静める杉本くん(けっしてビビッているわけではない・・・はず) 
2401282

僕も記念に撮ってもらった。
2401284

滑っているときは気にしていなかったが、あとでこうして見るとちょっと不気味だ。
『天空の城 ラピュタ』 に出てくる、古ぼけたロボットみたいだ。
一度ボーダーと接触してお互い転んだとき(常に気をつけているし、今まで人と接触したことなどほとんど無いから、彼が後ろから突っ込んできたのだと思うが)、若い彼が 「すみません」 と言ったきり、怯えたような目でこちらを見ていたのは、このいでたちのせいだったのか。

そうとは知らず、「大丈夫?」 とやさしく声をかけたのに反応が無く、でも痛がっている様子もなかったので僕はそそくさと滑走を続けたのだ。
不気味なオヤジ(かどうかもわからなかったと思うが)がさっさと行ってくれて、彼もホッとした事だろう。

颯爽と・・・は見えないけど、滑り降りる杉本くん 2401283 

終始リフト待ちゼロで滑っていたため疲労もたまり、翌日の予定もあったので午後2時にあがった。

温泉大好きな杉本くんの希望で、スキー場近くの 湯けむり館 の乳白色の湯に浸かり、お肌つるつるになって帰宅したのは午後9時だった。

« 我が家の伝言板 | トップページ | 第6回 全国スイーツマラソンin愛知 »

Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の伝言板 | トップページ | 第6回 全国スイーツマラソンin愛知 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

JogNote

無料ブログはココログ