フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

『町長選挙』

『町長選挙』 奥田 英朗

『イン・ザ・プール』・『空中ブランコ』に続く、精神科医 伊良部シリーズ第三弾。

Photo
『町長選挙』 奥田 英朗 著 文春文庫

今回は表題作を除く3篇の登場人物(患者)に、実在のモデルがあるようだ。
あるようだ、と言っても読めばすぐ分かる。
モデルとなったと思われる人物は、渡辺 恒雄 氏・堀江 貴文 氏・黒木 瞳 氏。
渡辺恒雄 氏の「田辺 満雄」・堀江貴文 氏の「安保 貴明」については、まったく違和感がなかったが、黒木 瞳 氏をモデルにしたと思われる「白木 カオル」のキャラクター設定はどうなんだろう?
黒木 瞳さんも本当にあんな感じなのだろうか。
あんな感じって、どんな感じなんだってことだが、まぁそんな感じだ。
ま、黒木 瞳さんのことは好きでも嫌いでも無いから、別にいいんだけどさ。

ところで今回の作品は伊良部よりも、伊良部のもとで働く看護師 マユミちゃんのほうが面白い。
無愛想で気性も激しそうだが、可愛くてセクシーで露出癖アリ(たまらんなぁ)
そして、伊良部顔負けの無礼な振る舞いが、意外にも患者の回復に貢献するのだ。
僕はこの1年、内科・整形外科・皮膚科・耳鼻科・歯科に泌尿器科とずいぶんいろんな病院に通ったが、どこにもこんな看護師さんはいなかったぞ。
って、実際にいたら怖いけど。

このシリーズ、出版された都度、2年の間隔を空けて読んでいれば印象は違ったかもしれないが、僕は3作品を続けて一気に読んでしまったので、伊良部の面白さが薄れてしまったかもしれない。
もしも第四弾があるとしたら、もっともっとマユミちゃんに活躍してもらいたいと切に願うのだ。

2011年9月29日 (木)

月間 100Km 超!

今月に入って、ずっと中2日ペースで走ってきたが、明日は昼過ぎから夜にかけて雨予報なので1日早めて今日走ることにした。
間隔が短い分、距離は少し減らして8Km。
これで今月の走行距離は103.3Kmと、初めて月間100Kmを超えた!
フルマラソン目指して毎日走ってるような人から見れば全然たいしたこと無いけれど、僕としてはこれくらいのペースで走っていければ良いと思う。
というか、これ以上は時間的に無理かな。

定期的に走っているおかげで、走るペースも安定してきた。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:45:39
   DIST. 8.1km
   5’38”/km

ペース( au Run & Walk より)
   0Km~1Km 5’36
   1Km~2Km 5’40
   2Km~3Km 5’41
    3Km~4Km 5’34
   4Km~5Km 5’41
   5Km~6Km 5’43
   6Km~7Km 5’46
   7Km~8Km 5’43

2011年9月27日 (火)

二七市デビュー

岡崎には二七市(ふないち)という朝市(といっても正午までやっている)が、毎月二と七の付く日に開かれている。
昔の賑わいから比べると、ずいぶん寂しくなったが、それでも30店以上の露店が出ているのではないだろうか。
僕も月に一度くらいは通るのだが、仕事途中ということもあり、そこで何かを買ったことは無かった。
今日は石焼いもを売っている店の前を通ったら、一山500円の札が目についたので、、家族のお土産に買ってきた。
今日に限って買ったのは、そのあといったん家に戻る予定だったからであり、言うまでも無いが、嫁にやましい事などまったく無い。

2309272

それにしても、この大きさのお芋が3個で500円は安い。
食感もしっとりホクホクで、とても美味しかった!!

今まであまり見ていなかったが、いろんな露店があり、結構お値打ちに買えそうだ。
休日にあたったら、一度ゆっくり見てみたいと思う。
 

今日は、直前に食べた焼き芋パワーで10Km走。
なかなか良いペースで走れた。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:57:31
   DIST. 10.2km
   5’38”/km

ペース( au Run & Walk より)
   0Km~1Km 5’37
   1Km~2Km 5’57
   2Km~3Km 5’48
    3Km~4Km 5’33
   4Km~5Km 5’43
   5Km~6Km 5’45
   6Km~7Km 5’34
   7Km~8Km 5’32
   8Km~9Km 5’47
   9Km~10Km 5’25

2011年9月25日 (日)

久しぶりのスイム

夕方5時過ぎ、戴いた優待券を利用してスポーツクラブのプールに行ったのだが、人が少なく 4コースに3~4人。
おかげで、ずっとコースを独占して泳げた。
会員でもない僕がこんなこと言うのもなんだが、今後も新規会員を募集したりせず、今のままで頑張って欲しい。
ありがとう、ロ○○○スポーツクラブ!!

さて、プールで1,500mを続けて泳ぐのはちょうど4ヶ月ぶりだったが非常に調子良く、最初から最後まで同じストローク数で泳げた。
50mを70秒弱で泳いでいたはずなので、1,500mで34分~35分くらいだと思う。
 

☆  今日のスイム
   DIST. 1.6km 
   (1,500m、50m×2)

2011年9月24日 (土)

さよなら、やんやん号

長女が5年間乗った自転車を、しのっちさんのお嬢さんが乗ってくれるという事で、引き取ってもらった。
屋根のあるところで自転車カバーもしてたけど、1年半乗っていなかったので、虫ゴムを換えて洗車して錆び落としで磨いたら、かなり綺麗になったと思う。

2309241

あっちこっち、サイクリングに行ったよな。
新しいご主人様が見つかって良かった^^
第二の人生、ガンバレ やんやん号!

2309242

夕方には、中学時代の友人から飲み会の誘いがあった。
何度か誘ってもらっていたのだが、ここ2~3年いつも都合が合わず断ってばかりだったので、急な話しではあったが出席することにした。

飲み会の摂取カロリー分をあらかじめ消費しておこうと、このところ調子が良かったので、昨年一度チャレンジして失敗した15Km&90分走に再挑戦したが、今回もあえなくリタイア。
久しぶりに左膝外側に痛みが出たので無理せずウォーキングに変更した。

ランの後あわててシャワーを浴び、自転車で2Kmほど走ってお店まで行ったので、喉はかわき、お腹も空いていて、久しぶりに会った旧友との話も弾み、またまた飲み過ぎ食べ過ぎ・・・
Run & Walk の運動分は帳消しどころか、オーバーしてしまった。

帰ったあとは酔っ払いのご多分にもれず、嫁に同じ話しを何度もしたあげく、鼻をかんだティッシュを握ったまま倒れていたので、犬がそのティッシュを食べてしまったと怒られて、そそくさと寝たのだった。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:04:45
   DIST. 11.1km
   5’50”/km

  今日のウォーキング
   TIME 00:34:17
   DIST. 3.5km
   9’47”/km

2011年9月21日 (水)

またまた台風上陸!

今年何度目かの日本直撃となった大型の台風15号は、またまた各地に被害をもたらした。
岡崎でも土砂災害および河川氾濫の危険により一部に避難勧告が発令された。
僕の家のすぐ横の矢作川も水位が上がってきたが、幸い避難するほどでは無かった。

230921

しかし河川敷のランニングコースは水に浸かってしまった。
夕方 台風は通り過ぎ雨も止んだので、浸水箇所を避けてランニング。
 

そういえば、大安の日を選んで19日に名古屋シティマラソン ハーフの部にエントリーした。
そんなのどう考えても関係ないのだが、実力が無い人間は何かと縁起を担いでしまうものなのだ。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:00:43
   DIST. 10.1km
   6’00”/km

2011年9月19日 (月)

『空中ブランコ』

『空中ブランコ』 奥田 英朗

先日読んだ 『イン・ザ・プール』 の続編、といっても短編集なのでつながりは無いが、精神科医 伊良部一郎 シリーズ 第二弾といったところか。

Photo
『空中ブランコ』 奥田 英朗 著 文春文庫

今回の患者たちは、ちょっと変わった職業の人ばかり。
サーカスの曲芸師・ヤクザ・精神科医(患者が精神科医なのだ)・プロ野球選手・作家。
主人公の精神科医 伊良部の傍若無人さは前作以上。患者たちは彼に呆れながらも何故だかついつい通ってしまう。
そして何かがきっかけで、回復する兆しをつかむところで話は終わる。
とても面白いのだが、読んでいるうちにちょっと飽きが来る感は否めない。
直木賞受賞作らしいが、僕は前作のが好きだな。

2011年9月18日 (日)

暴飲暴食のツケは返せたか?

昨日は大酒飲みの友人2人と、ホルモン焼屋で飲み会。
セッティングだけして、急な発熱で参加できなかった仏教者さんには申し訳ないが、オヤジ3人組の食欲は絶好調だった。
まだ誰も客のいない開店直後に入って、途中ずいぶん賑わっていたのに、気づけば客は僕らだけ。
どんだけ飲み食いするんやねん、と呆れられたかも。

すっかり酔っ払って、なんとか家には帰り着いたが、その後の記憶は無し。
息子に聞いたら、アイスを食べてホセ(アイスの棒のこと、西三河南部の方言らしい:秘密のケンミンSHOW より)を握ったまま寝ていたそうだ。

そんなわけで、きょうは昨日の摂取カロリー消化ラン。
前回と同じく12Kmのつもりが、13Km走ってた。
それでも全然足りないだろうけどな。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:18:29
   DIST. 13.1km
   5’59”/km

ペース( au Run & Walk より)
   0Km~1Km 5’31
   1Km~2Km 6’00
   2Km~3Km 5’53
   3Km~4Km 6’01
   4Km~5Km 6’13
   5Km~6Km 6’03
   6Km~7Km 6’13
   7Km~8Km 5’49
   8Km~9Km 6’07
   9Km~10Km 5’59
   10Km~11Km 6’06
   11Km~12Km 6’06
   12Km~13Km 5’49

2011年9月15日 (木)

名古屋シティマラソン、エントリー開始

名古屋シティマラソンのエントリーが始まった。
心配していた荷物の問題だが、どうやら主催者がスタート地点からフィニッシュ地点まで搬送してくれるらしい。
良かった良かった。
しかし新たな問題が。
参加者受付が当日ではなく、前日または前々日に行われるのだ。
考えてみれば、当日に受付していたら大混雑で大変なことになるだろうから仕方ないのだろうが、そのためだけにナゴヤドームまで行かなければいけないというのは、面倒な話だ。

それでも一応、申し込むつもりでいる。
今日は夕方涼しくなり、なんとなく走れそうな気がしたので、ペースを落として、走る距離を少し伸ばした。
 

☆ 今日のランニング
   TIME 01:15:44
   DIST. 12.1km
   6’15”/km

ペース( au Run & Walk より)
   0Km~1Km 6’15
   1Km~2Km 6’33
   2Km~3Km 6’15
   3Km~4Km 6’25
   4Km~5Km 6’34
   5Km~6Km 6’29
   6Km~7Km 6’09
   7Km~8Km 6’02
   8Km~9Km 6’16
   9Km~10Km 6’02
   10Km~11Km 6’13
   11Km~12Km 5’55

2011年9月12日 (月)

『イン・ザ・プール』

『イン・ザ・プール』 奥田 英朗

最近、読む本といえばスイム・バイク・ラン関係のものばかりだったが、今回読んだのは、奥田 英朗 著 『イン・ザ・プール』 文藝春秋。
スイム関連の本ではない。まったくの小説だ。

Photo_2
『イン・ザ・プール』 奥田 英朗 著 文春文庫
 

理性にも常識にも縛られず自由に生きる、というとカッコ良さそうだが、はっきり言ってワガママ勝手な幼児そのもので自身かなり問題があると思われる精神科医 伊良部と、彼の人格に疑問を感じながらも、彼と関わるうちに(治療を受けるうちに・・ではない)回復していく患者たちの話。

どの話に出てくる患者もまちがいなく神経科にかかるべき症状の人間なのだが、案外誰もが(僕が?)もってる素養なんじゃないかな、と思えてくる。
現代社会を生きていくには、伊良部のような無邪気なまでの行動力が多少は(多少だけど)必要なんだろうなと思えてくるのだ。
周りを気にせず、もっと自由に生きて良いんだぜ! と言われている気がする。

伊良部は言う、
「だめだめ、思い立ったときにやらなくちゃ。『そのうち』って言ってやった人はいないんだから。」
なるほどな。

 

台風のあと、いっとき涼しくなったが、ここ数日蒸し暑い日が続いている。
上記の小説に出てくる水泳中毒の男でなくともプールで泳ぎたくなるような暑さだが、日が落ちかけてからランニング。
もしかして、ランニング中毒か・・・(ってほどは走ってないな)
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:43:26
   DIST. 8.0km
   5’25”/km

2011年9月 9日 (金)

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知 2012

名古屋ウィメンズマラソン2012 と 名古屋シティマラソン2012 が、マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知 2012 として来年3月11日に同時開催される。
ウィメンズマラソンは当然女性だけだが、シティマラソンは男も参加できる。
距離はハーフと10Km。

ウィメンズマラソン(フルマラソン)は一足早く、今月1日から募集を開始。
募集15,000人だというのに、完走者に贈呈されるティファニーのペンダントの魔力か、5日の時点で宿泊付プランを残しエントリーは終了したそうだ。

シティマラソンは15日から受付開始。募集はハーフ 10,000人、10Km 5,000人で定員を超えた場合、こちらは抽選だそうだ。

両方の大会を合わせると30,000人。
こんな大規模な大会に参加できる機会はなかなかないし、楽しそうなので応募したいし、せっかく応募するならハーフにチャレンジしたいが、走り始めて1年半、この1年は走れる距離がまったく伸びていないのに、あと半年で20Km超を走れるようになるだろうか。

ところで、ウィメンズマラソンはナゴヤドーム発着だが、シティマラソンはハーフがナゴヤドーム~白川公園、10Kmがナゴヤドーム~瑞穂公園陸上競技場。
ってことは、荷物や着替えはどうするんだ??
3月といえば、まだ寒い時期。
ゴールに近いところに荷物を置き寒さをこらえてドームへ行くか、ドーム近辺に荷物を置いて走り終わって汗まみれで冷えるところを耐えてドームへ戻るか。
どっちにしても辛そうだぞ。

抽選だから応募期限の10/15まで、調子を見ながら考えよう。
ってことで、今日はゆっくり10Km走。
後半は1時間内で走りきろうと、ちょっと頑張った^^
 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:59:19
   DIST. 10.0km
   5’55”/km

ペース( au Run & Walk より)
   0Km~1Km 5’29
   1Km~2Km 6’07
   2Km~3Km 6’17
   3Km~4Km 5’55
   4Km~5Km 5’58
   5Km~6Km 5’47
   6Km~7Km 5’59
   7Km~8Km 6’20
   8Km~9Km 5’56
   9Km~10Km 5’26

2011年9月 6日 (火)

祭りのあとの淋しさは・・・

「祭りのあとの淋しさは、死んだ男にくれてやろう」
と唄ったのは吉田拓郎だが、なんなんだこの淋しさは。
心にポッカリ穴が開いてしまったようだ。
祭りが楽しければ楽しいほど、終わった後の淋しさが大きい。
まるで失恋したときのような虚無感じゃないか。
ひとりでいると泣いてしまいそうだ。

この虚無感を埋めるには次の女・・・じゃなくて次の祭り(イベント)を探すしかない。

ということで探した10~11月の近隣イベント、こんなにあった・・・
ランニングシーズンなんだな。

10/16 ナゴヤアドベンチャーマラソン(申込受付 ~9/15):庄内緑地公園
     距離 フル・ハーフ・10Km (参加費 ハーフ・10Km:3,500円 弁当付)

10/30 EKIDENカーニバル(申込受付 ~9/30):モリコロパーク
     ロングの部(23km):1区10km→2区5km→3区3km→4区5km
     (参加費 12,000円)
     ショートの部(12km):1区5km→2区3km→3区1km→4区3km
     (参加費 10,000円)

11/13 大府シティ健康マラソン(申込受付 ~9/30)
     距離 クォーター・ミニ(2Km,3Km,5Km)・ジョギング2.5Km
     (参加費 クォーター・ミニ:2,000円、ジョギング:500円)

11/13 豊橋みなとシティマラソン(申込受付 ~10/18)
     距離 10Km・5Km・ジョギング2Km
     (参加費 10Km・5Km:2,000円、ジョギング:無料)

11/20 岡崎マラソン(申込受付 ~10/21)
     距離 10Km・5Km・ジョギング1Km
     (参加費 10Km・5Km・ジョギング:1,500円)

11/20 豊川シティマラソン(申込受付 ~10/20)
     距離 10Km・5Km・3Km
     (参加費 10Km・5Km・3Km:2,000円)

11/27 豊田マラソン(申込受付 ~9/22)
     距離 10Km・4Km・2Km
     (参加費 10Km:2,000円、4Km・2Km:500円)

昨年出場した安城マラソンの開催予定はまだ出ていないが、過去の日程から行くと今年はおそらく12月11日だろう。
11月くらいからバイクでは寒くなるような気がするから、9~10月はサイクリングを多くして、ランのイベント参加は安城のほぼ1ヶ月前、大府か豊橋あたりが良いかな。

ということで、次の目標(まだ決まって無いけど)に向けて練習開始。
今日は久しぶりに快晴。
すっかり秋の気配で風もさらっとして気持ちよく、走りやすかった。

8Km、ペースも比較的安定して走れた。
   0Km~1Km 5’03
   1Km~2Km 5’24
   2Km~3Km 5’24
   3Km~4Km 5’19
   4Km~5Km 5’26
   5Km~6Km 5’25
   6Km~7Km 5’32
   7Km~8Km 5’20
  

☆ 今日のランニング
   TIME 00:43:03
   DIST. 8.0km
   5’22”/km

2011年9月 4日 (日)

チーム井田

直前まで開催が危ぶまれたアクトス6時間リレーマラソンだが、コースを屋内のみに短縮(2Km→1.4Km)して無事開催された。

2309033
中日新聞 平成23年9月4日 朝刊より

新聞の 「台風へっちゃら」 という表現は、今回の台風で被害を受けられた方々に非常に失礼かと思うが、記事写真のとおりとても賑やかだった。

 

大会開催の可否は早朝5時半に最終判断が発表されることになっていたのだが、その時点で台風はまだ四国の手前にあり、時速10Kmと僕が走るようなペースでゆっくり北上していた。
この地方でも風が非常に強く、中止だろうとあきらめ気分でサイトをみると、
『本日のイベントは開催します』
と力強い文字!
「嘘だろ?」 という思いと、「よっしゃ!」 という思い半々で、すぐに出かける準備。

集合場所で、しのっちさんの車に全員乗り込み、運転するのは僕。
「いいですかー」 の問いかけに 「お願いしまぁ~す」 と華やいだ返事。
気分は一気にヒートアップ^^

途中の高速道路も、ドームに着いたときも雨風はほとんど気にならないレベル。
うん、主催者の判断は正しかった!

8時過ぎにドームに着き、中に入るとすでに大勢の人がいてアリーナでは、準備運動のエアロビクスも始まっていた。

2309031

さっそくゼッケンを受け取り、ユニホームにつける。
ナンバーはAゾーンの1319。帰ってから気づいたが、語呂が 「いざ行く!」 とても良い番号だった。
走る前に気づいていれば、もっと早く走れたに違いない。

2309034

ところで、僕たちのチーム名は 『チーム井田』 という。(井田はキャプテンしのっちさんはじめ 僕以外のメンバーさんたちの勤務先の支店名)
キャプテンがネットエントリーするときに、チーム名が必要だったが皆に相談する時間と気力が無く、その場で決めたらしい。
僕なら少し考えて 『team IDATEN』 (“井田店”と“韋駄天(いだてん)”を掛けて) とかするところだが、そんな小賢しさやダジャレはいっさい無く、「イダでいいだ!」 と即決してしまう、そんな潔さが彼女の魅力であり僕はそこを高く評価している。
もっとも嫁に言わせると、“韋駄天” が仏教の神の名で、足の早い人の代名詞だなんて 「若い人には分からない! オジサンくささをきわだたせるだけよ。」
と一蹴された。
「自分が知らなかっただけじゃないの?」
という反論が僕に出来るわけが無い。

まぁそんな感じで(ってどんな感じだ)結成された 『チーム井田』 だが、若くてかわいい女性3名と、若く見える美しい女性2名、そして若いイケメン男子1名と若くない昔イケメンだったかもしれない僕の計7名、 実に和気藹々(わきあいあい)と楽しくタスキを繋ぎ、無事6時間走りきることが出来た。

レース中の様子(大会ホームページより)
2309037

結果は42週(たぶん)、みんなすごく頑張った。

大会終了後、揃いのユニホームを着てゴール前で記念撮影
(ご本人たちに許可無くアップしたので、目線加工させていただいた)
2309036
向かって右からYAMA本さん、O谷さん、K谷さん、O原さん、Y田さん、しのっちさん、僕

ユニホームは何も手を加えていないユニクロTシャツだが、着る人が着ればこんなにカッコ良いのだ。
大切なのは一体感を持てることなのだ。
決して自己暗示ではない・・・はず。

普段は一人もくもくと走っている僕にとって、チームでタスキを繋いで走るという経験は初めてで、とても楽しい一日だった。
また機会があれば、ぜひ 『チーム井田』 に入れて欲しいと切に願うところなのだ。
(これは、このブログを読んでいるはず?の しのっちさんへのメッセージかも)

参加賞のバスタオルと SUPER VAAM と飴ふたつ
2309035

 
☆ 昨日のランニング
   DIST. 12.6km

2011年9月 2日 (金)

バイタリティはみなぎるか?

いよいよ明日はアクトス6時間リレーマラソン。
台風は当初の予想よりも西に進路を変えたため、この地方への影響は弱まったようだが、今現在 雨風は強まるばかり。
開催できるかは、明日5時半の主催者発表まで分からない。
どうやら、スタート時間を遅らせる場合もあるそうだ。
競技時間中の天候も大事だが、参加者の会場までの移動中も危険があってはいけないので、出来る限りの対応でなんとか開催して欲しいと思う。

さて話は変わるが、最近よく耳にするグルコサミン&コンドロイチン。
膝の痛み予防に効くらしいが、CMのせいか高齢者向けというイメージがある。
くわえてサプリメントは高価なイメージがあって今まであまり意識していなかったが、先日薬局に行った際に、なんとなくサプリメントコーナーを見てみると、いろんなメーカーから発売されていて、コンドロイチンはやはり高かったが、グルコサミンはそれほどでもなかった。
ランニングなんて膝に良いわけ無いし、実際ランニングを始めてから立ったり座ったりの動作が敏捷(ビンショウ)さに欠けるので(もとからそれほど敏捷だったわけではないが)試しに飲んでみようと、一番安いDHCのものを買ってみた。
(敏捷さはないが貧乏性(ビンボウショウ)なのだ。)

亜鉛は自然食品からは採りにくいと言われていたような記憶があり、安かったのででついでに買ってきた。

230902

ちなみに、パッケージによるとグルコサミンは 「すり減り対策に!」 、亜鉛は 「バイタリティみなぎるカラダに!」 なるらしい。

昨日から飲み始めたが、膝の痛みは嘘のように消え、身体から力がみなぎるような気がする。
明日はどこまでも走っていけそうな気がしている。

これくらい書けばDHCから何かもらえる・・・わけないな。
 

* DHC グルコサミン  580円
   DHC 亜鉛        198円   V drug

2011年9月 1日 (木)

台風接近中!

2日後に迫ったアクトス6時間リレーマラソンだが、これを7人で走るということは、
  360分÷7=51.42・・・  一人当たり52分弱。
僕が今の調子なら、1周2Kmが約11分。
ってことは5周目があるかどうかってことだ。
1周ごとに交代するのは気ぜわしいので、2周×2(+1周)にさせてもらうとして、おそらく走る間に昼食タイムを挟むことになる。
しかし、ここで普通に食べてしまうと眠くなるし、まったりしてしまい走る気分にならない恐れがあるので、ゼリー飲料で済まそうかと考えた。

230901

そこで用意したのが、ザバスのエナジーメーカーとリカバリーメーカー。
いつもはアルペンのプライベートブランド?の安いやつを愛用している僕としては結構贅沢なのだ。
1回目走ったあとにエナジーメーカー、2回目走った後にリカバリーメーカー。
う~む、完璧だ。

 

しかししかし、こんな時に台風が接近しているのだ。

大型の台風12号。
昼ごろ聞いたラジオの天気予報では、東海地方にもっとも接近するのは明後日9/3の昼前から昼過ぎって、まさしくアクトス6時間リレーマラソンの時間じゃん。
誰か “嵐を呼ぶ男(もしくは女)” がいるのか?

リレーマラソン、中止になってしまうのだろうか・・・

今、公式ホームページを見たら
  「雨風の影響を受けないコースに変更して開催することを現在検討しております。」
となっていた。
 

* ザバス エナジーメーカー    194円
   ザバス リカバリーメーカー  249円  アルペン

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

JogNote

無料ブログはココログ