« 暦どおりの暖かさ^^ | トップページ | »

2011年2月 7日 (月)

痛いオヤジたち

昨日は学生時代からの友人、杉本くんとスキーに行ってきました。

年に一度の恒例イベントで、行き先は毎回違うのですが今年はチャオ御岳スノーリゾート。

201102063

こんなマークのスキー場です。

近年、美濃エリアが東海北陸自動車道の開通により高速からのアクセスが非常によくなったのに比べ、御岳にあるスキー場は延々と一般道を走らないと行けないため、すっかり人気薄みたい。
僕自身、10数年ぶり(そのときは開田高原マイアスキー場)の御岳でした。
その時は、リフト待ち30分は当たり前、帰り道は大渋滞という状況だったのに、今回は朝7時の時点で第一駐車場でこんな感じ。(正面に見えるのが御岳)

201102062

経営は大丈夫か? (10時ころにはほぼ満車になっていたようですが)

ちなみに、振り返ると朝日に映える乗鞍岳が。

201102061

ゲレンデはゴンドラを挟んで2本のリフトがあります。
午前8時、リフトが動き出した直後から滑り始めましたが、当然のようにリフト待ちは無し。雪質は良いとは言いがたいのですが、ほとんどが中級程度のコースで、僕らのレベルにはちょうど良いスキー場でした。

そこで、今日は練習に専念しようという話になり、自分のフォームを客観的にチェックしたいということでビデオを撮ることにしました。

お互いの携帯を交換してビデオを撮りあうオヤジ二人組、というのもかなり痛いものがありますが、そんな痛い映像がこちら(苦笑)

これほど派手に転ぶこともめったにないのですが、本当に痛い映像になってしまいました(笑)
というか、あまりにきれい?に転んだため、ぜんぜん痛くなく、横回転(2~3回まわった)している時はむしろ気持ち良いくらいでした。

そんなこんなで、練習の甲斐あってか、スキー暦18年目にしてようやくエッジを効かせる感覚がなんとなくわかったような気がしました。
それにしても18年目にして、気がするっていうのもかなり痛い話ですね(苦笑)

リフト待ちなく滑り続けたため、途中休憩を入れるも、さすがに体力が続かず、午後3時にはあがって帰宅の途につきました。 

« 暦どおりの暖かさ^^ | トップページ | »

Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暦どおりの暖かさ^^ | トップページ | »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

JogNote

無料ブログはココログ