フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 我が家のドッグラン | トップページ | »

2011年1月25日 (火)

手と足

足首の痛みがひかないため、今日もウォーキングです。

歩き始めて、右の足首が痛いのは仕方ないのですが、左の脛あたりにも痛みというか疲労を感じます。
歩き始めで疲れるわけがないのですが・・・
やはり足首が硬いのか(体が温まっていないためかも)、右の足首の痛みをかばって不自然な歩き方になっているのかも。

そんなことを考えながら歩いていて思ったのですが、右足はかかとから着地しているのに左足はかかとがうまくつかない。ややもすると足裏全体で着地しているような感じになります。
はじめは、左の足首が硬いのかなぁと思ったのですが、ふと気づくと手に力が入ってしまっている。腕の振りも小さいし、左右同じように振れていないのかもしれません。
そのせいか、自分では同じ歩幅で歩いているつもりが、左右の歩幅が違っていたり、だんだんと歩幅が狭くなったりしているような気がします。

意識して手の力を抜いて(手を開いて)ぶらぶらさせて、腕の振りを大きくすると歩幅も大きく、脛に感じていた変な疲労感もなくなったような・・・。

そういえば昔、子供がインライン・スケートを始めたとき、「つま先を開いて、がに股にして歩いてごらん」と教えると、肘から先も同じように外に開いていましたっけ。
足を開こうとすると、手も一緒に開いちゃうんですよね。

もしかしたらこんなの常識なのかもしれませんが、あらためて手・腕と足って連動しているんだなぁと気づかされたウォーキングでした。

 

☆ 今日のウォーキング
   TIME 00:50:27
   DIST. 5.1km
   9’53”/km

« 我が家のドッグラン | トップページ | »

Walking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家のドッグラン | トップページ | »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

JogNote

無料ブログはココログ