フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Mail

楽天

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

走り納め

午前中は粉雪が舞うほど寒い大晦日になりました。
今日は寒いから走るのやーめた、と頭の中で弱気なジャネイロがささやいていましたが、昼過ぎに薄日が差してきたので厚手のウェアを着て走ることにしました。

今日は弟家族が埼玉から帰ってきますし、年始には嫁の実家へ行きます。
食べる量も、お酒の量も増えます。走れるときに走っておかないとね。 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:46:37
   DIST. 8.05km
   5’47”/km

2010年12月28日 (火)

今日もラン & ウォーク

このところ忙しく土日も走れませんでしたが、今日は午前中仕事が空いていたのでランニングに出発!

天気良く暖かかったので、ゆっくり90分走りきろうと矢作川堤防を45分走って折り返したのですが・・・

やはりと言うか、膝が痛くなってきてストップ。
携帯で確認すると、8Kmも走れていませんでした(悲)

しかたないので、そこからはウォーキングとなりました。

☆ 今日のランニング
   TIME 00:53:58
   DIST. 7.91km
   6’49”/km

   今日のウォーキング
   TIME 00:53:30
   DIST. 5.20km
   10’17”/km

2010年12月26日 (日)

今年もギリギリ、年賀状

あ~、なんとか年賀状の印刷が終わりました(ホッ)
というか、今プリンターが一生懸命に働いてくれている最中です ^_^;
プライベート用と仕事用、それに両親の分と合わせて3種類。

両親用のは市販のイラスト集から選んでもらって、こちらの住所・名前を入れて宛名と共に印刷するだけなので、ヤル気になれば(なかなかならないのですねぇ)すぐできるのですが。

問題は自分用の2種類。例年、仕事用は両親用と同じくイラスト集から選んでいたのですが、今年は自分で写真を合成することにしたので大変でした。
うさぎの写真を撮ってきて、それにはめ込む自分の写真を嫁に撮ってもらって、加工してレイアウトして・・・うーん、こういう作業は好きだし、楽しいのですが、やはり手間です。

プライベート用はさらに大変で、3年前からちょっとふざけた、おバカ路線に走ってしまったので、毎年ネタ?を考えるのが一苦労。
どんなイメージで作るか考えて、家族4人の役回りを決めて、それぞれの写真を用意して、加工。

家族の集合写真をそのまま使えば良いんでしょうけど、なんかつまんなくて。
それに、僕の年賀状を楽しみにしてくれている方も、少しずつですが増えていますし ^^。

きわめて自己満足的なものかもしれませんが、受け取った方に新年の初笑いとまではいかなくても、くすっとくらいしてもらえたら嬉しいのです。

そんなわけで、元旦に受け取った方の反応が、今から気になって仕方ない今日この頃なのだ。

2010年12月23日 (木)

もう無理しない

仕事仲間で、来年2月13日の明治用水緑道駅伝に出ようという話があります。
今年4月の飲み会の時に、昨年参加した人から誘われて、その時はお酒が入った勢いもあってすっかり盛り上がり、参加しましょう!って話になったのですが、それから今日に至るまで実際に走っているのは誘ってくれたM氏と僕だけ(悲)っていうか、その時もよく考えたら盛り上がってたのは二人だけだったかも(笑)

しかし、ここにきて出ても良いという人が二人あらわれ、参加するにはあと一人(1チーム5名で17.16Km走ります)となったのです。
参加締め切りは来年1月9日。
走るときは一人でも、みんなでたすきをつないで走る、ゴールする感動をみんなで分かち合える駅伝って、とても興味あります。
はたしてメンバーはそろうのでしょうか??

さて、今日も矢作川河川敷10Kmコースへ。
前半は快調に行けたのですが、折り返してから徐々に左膝外側が気になりだし、7Km過ぎたところで痛みが。
先月の失敗があるので無理はしないことにして、そこからは歩きました。

その後2Kmほど歩いたところで、汗をかいた体に吹きつける風であまりの寒さに耐えられず、嫁に迎えに来てもらいました。

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:39:00
   DIST. 7.10km
   5’29”/km

   今日のウォーキング
   DIST. 2.50km
   

松はどこだ?

昨日、仕事で幡豆町のお客様のところへ行った帰り道、道路脇に 『からすてんぐの松』 この先60m という案内表示を見つけました。
なんとなく気になり、坂を上っていくと、大きな木に隠れるように小さな社(やしろ)が。

201012221

『からすてんぐの松』 と書かれた看板はあるものの、松はどこにも見当たらない・・・
社の前の大木はどう見ても松ではないし。

201012222_3

201012227

と、折りよく社の裏手から降りてきた老人に尋ねた所、

「からすてんぐの松なら、ほら、お前さんのすぐ後ろにたっとるじゃろ。
む、お前さんには見えんかの? はて、この松は心の汚れた者には見えんと言うが。」

はっとして、老人の顔を見ると、ニッと笑うや、いつの間に手にしたか、大きな葉を振るやいなや足元の落ち葉が舞い上がり、ふぁっふぁっふぁっ と甲高い笑い声を残してつむじ風と共に老人の姿は消えた・・・

などということがあるわけはなく、

おじいさんは、ちょっと困ったようにはにかんだ笑顔で、

「ここを見に来た人によく聞かれるんだけど、松はもうないよ。
虫にやられて、切り倒した。松からとった板は、向こうの山にある神社を建てるときに使ったそうだよ。
その切り株が、ほらそこ。」

201012226

えっー、でも看板は新しいですよね?

「その看板が立てられたのは2年くらい前かな。町が地方に残る民話を集めた時に。」

じゃぁ、その松は切られてからかなり経つんですか?

「わしが子供の頃にあったのは覚えとるけど・・・
40年か50年くらい前かな。」

そんなぁ、こんな看板があったら松があると思うじゃないですかぁ。
無いなら無いで、説明がないと、みんな探して困りますよぉ。

「そうだな、切り株のあとに2代目の松を植えとかんといかんかったなぁ(笑)」

それもなんだかなぁ、です。

まぁ確かにこの斜面、振り返ると三河湾を見下ろせる、からすてんぐも羽根休めに停まりたくなるんじゃないかと思えるような場所ですけどね。

201012225

2010年12月21日 (火)

魚沼(うおぬま)

白瀧酒造 - この酒蔵には、【上善如水(じょうぜんみずのごとし)】という純米酒があります。20年くらい前、知人に教えてもらいそのお酒を初めて飲んだとき、それまで持っていた日本酒のイメージががらっと変わったのを記憶しています。その頃の僕は、日本酒に対してどちらかといえば苦手、むせるような匂い、くどい味で悪酔いしそうな感じがして、飲むことはあまりありませんでした。
ところが【上善如水】は、ほのかな甘い香りとともになめらかに、まさしく水のように喉を通り過ぎていきました。それは初めて、日本酒を美味しいと感じた瞬間でした。

さて、この【魚沼】はそんな酒蔵の、しかもおいしいお米の産地として有名な地名を拝したお酒ですから、とうぜん期待も高まります。

実際に飲んでみると、口元に持ってきたときよりも、口に含んだ時に感じる(ような気がする)香りと、サラッとした飲み口がとても上品で、飲んだ後わずかに感じる苦味が次のひとくちを誘うようで、ついつい盃を重ねてしまう、とても飲みやすく美味しいお酒でした。

Photo 

 

* 淡麗 【魚沼】 純米  / 白瀧酒造 株式会社  新潟県南魚沼郡湯沢町
   1,050円 (アピタ)

   淡麗辛口
   日本酒度 +4
   酸度 1.6     
   精米歩合 60%
   アルコール分 14度以上15度未満

サラリとした舌ざわりの中に米の旨みも充分に感じられます。
お燗でも、冷やでも、はたまた常温でも、お楽しみいただける幅の広さがこの酒の特徴です。  (ラベルより)

2010年12月19日 (日)

がんばれ、野口みずき!

今日は快晴、風もなくランニング日和・・・か。

朝一で走りに行こうと思うも、寒くて断念(だめじゃん!)

午前中は仕事の郵便物を出しに、自転車で岡崎郵便局に行く事に。

ついでに、アディダス・ナイキが50%OFF!とメールが入っていたのでイオンのスポーツオーソリティによってきました。
欲しいものはいっぱいあるんですけどねぇ、ランニングタイツとか膝のサポート機能があって良さそうなんだけど・・・いかんせん、高い。安くなっても7千円以上はしてたもんね(-_-;)
ってことで、結局何も買わずに帰宅。

全日本実業団女子駅伝を見ながら、お昼御飯。
野口みずきさんの走りに期待していたのですが、まだ本調子じゃないんでしょうね。
少し重そうに感じました(それでも充分速いんだけど)
また以前のようなストライドの広いダイナミックな走りを見せて欲しいです。
がんばれ、野口みずき!

お前こそがんばれよ、と自分に突っ込みを入れながら、野口さんや福士さんの3区を見届けたあたりから眠くなってきてzzz。

いかん、いかん。今日は10Km走るんだ!
ってことで、矢作川河川敷のランニングコースへ行きました。
スタート地点までは自宅から約500m、普通は堤防を歩いて行けば良いのですが、排水路の工事で1ヶ月ほど前に堤防を切ってしまったため(迂回道路を造ってありますがカーブが急で歩くのはちょっと怖い)回り道しないといけないのです。

201012192

201012191_2

この工事、来年末までかかるらしいです(>_<")。

さて、昨日は4Kmでギブアップでしたので、今日は10Km走りきるため気合を入れて、ゆっくりスタート(どんな気合だ?)
6分/Kmのペースをしっかり守って走りました。
折り返し点まで順調だったので、後半は少しペースを上げて、無事走りきることが出来ました。

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:58:45
   DIST. 10.26km
   5’43”/km

     今日のバイク
   DIST. 11.11km

2010年12月18日 (土)

気分は ↘ ↘

今週は忙しくて走る時間がとれずに、マラソン大会後はじめてのラン。
安城総合運動公園に隣接しているサイクリングロードを走ろうと思ったのですが、気分が乗らずランニングコースを周回することに。

10周(約10Km)を目標に走り出したのに、4周目で苦しくなってしまい、5周目はウォーク。

目標にしていたイベントが終わって、なんだかヤル気が出なくって・・・
ランニングってフィジカルはもちろん重要ですが、メンタルも大切ですね。
先週のマラソン大会も沿道の声援(別に僕を応援してくれてるわけじゃなくても)や、同じ目標(ゴール)を目指す同士がいたから10Km走りきることができたんでしょうね。

やはりモチベーションを高める(維持する)何かが必要なのかなぁ。

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:23:23
   DIST. 4.28km
   5’27”/km

   今日のウォーキング
   TIME 00:11:25 
   DIST. 1.07km
   10’40”/km

2010年12月12日 (日)

祝:安城シティマラソン 10Km完走!

今日は、いよいよマラソン大会です。

少し風はあるものの、朝から快晴。
若干の不安を残しつつも、参加することにしたので、6時半に起きて準備。
会場までの約7Kmは、ウォーミングアップをかねて自転車で行きます。

8時過ぎに会場に着くと、おーーいるいる、人がいっぱい。
なんだかみんな気合が入ってます。みんな速そうです。
不安は高まる一方。
マジでゴールまで戻ってこれなかったらどうしよう。
後ろに誰もいなくなったら寂しいぞ。

ともかく受付を済ませゼッケンと参加賞、大会パンフレットを受け取ります。

Photo ● 大会パンフレット

 大会役員、競技役員、参加者、ボランティアに至るまですべての人の名前が載っていました。

ちなみに僕の出る6部一般男子(40歳以上50歳未満)は参加者311人。

 

 

 

 

 

陸上競技場内のスタンドベンチへ移動し、場所を確保。
ほどなく、しのちゃん夫妻(3Kmジョギングの部に参加)としのちゃんの会社の新人 ケイタくん(5部一般男子-40歳未満に参加)と合流でき、ひと安心。
初めての大会でひとりぼっちは心細いんですよねぇ。

ケイタくんといっしょに、準備運動・ストレッチなどしているうちに開会式も終わり、いよいよスタートです。
10Km参加者は部に関係なく一斉スタートなのでケイタくんと並んで、わりと前の方につきました。
後ろの人たちにしてみれば、じゃまで迷惑な話かもしれませんが、後ろにたくさん人がいた方が安心できますもんね^^。

スタートしてすぐにケイタくんとは離れ、次々と追い越されていきます(悲)。
でも、ここは自分のペース(6分/Km)を守らなければ絶対完走できません。
1Kmごとの表示でラップを確認すると、まぁ良いペースで走れています。

3Kmを過ぎたあたりで、なんとトップの人がもう戻って来ました(速っ)。

僕はといえば、圧倒的に抜かされる方が多いのですが、少しは抜かすこともあるのでベトということは無さそうです。
途中足切りもあるらしいのですが、なんとかクリアできそう。

折り返し地点を過ぎ、5Km手前で給水ポイントが。
おぉー、なんか本格的じゃん^^
普段練習で走るとき、途中で水分補給する事は無いのですが、せっかくですから頂きましょう。
でもTVでよく見るように走りながらなんて絶対飲めそうもないし、服がビショビショになりそうなので、歩きながら受け取って飲むと・・・水じゃん!(スポーツドリンクだと思い込んでいたので)

気を取り直して(それほどの事じゃないだろ!)走り出し、その後もたんたんと進んでいきます。
競技場からの歓声が聞こえてきて、総合運動公園内に入ってからが結構長いのよね。
競技場の横を素通りし、その先の野球場を回って、競技場の外を回りようやく競技場内のトラックへ。
ここまで来ても、もちろん疲れはあるものの足・膝の痛みは無く、良い感じです^^
トラックをほぼ1周回って・・・ゴーーーーーール。

やったぁ、完走できました。
時計を見ると1時間切ってるし。上出来です。

ゴールしてすぐのところで、しのちゃんたちが待っていてくれました。
足切りにかかってバスで戻ってくるのではと、心配していたらしい。 ^_^;
ケイタくんは45分くらいだったようです、さすがですねぇ23歳。

20101212

ちなみに、1Kmごとにラップは、
(1Km地点でラップを取るのを忘れたため、最初のは2Km分)
 2Km 11’38”
 3Km 5’52”
 4Km 5’58”
 5Km 6’03”
 6Km 6’17”
 7Km 5’53”
  8Km 6’16”
  9Km 5’45”
  10Km 5’32”

うん、ラスト2Kmでペースが上がっているのは良いですねぇ。
今後に期待が持てます^^

走り終わった後は充実感いっぱい、とても楽しめました。
また、これからもいろんな大会に出ていきたいですね。
しのちゃん、マサキさん(しのちゃんの旦那さん)、ケイタくん、また一緒に走ろうね。

● 記録証 (252 / 311 位)
Photo_2

 

● 参加賞のTシャツ
T


☆ 今日のランニング
   TIME 00:59:13
   DIST. 10.00km
   5’55”/km

     今日のバイク
   DIST. 13.91km

2010年12月 9日 (木)

やっぱり不安で・・・

安城シティマラソンまで、あと3日。
無理は出来ないけれど、このまま本番を迎えるのはあまりに不安だったので、ゆっくりと走れるだけ走ってみることにしました。

風が冷たく、雨もほんの少しパラついていましたが、今日も安城総合運動公園のランニングコースへ。
しっかりと準備運動をしてスタート。
6分/Kmくらいのペースを守って周回を重ねるも、5周目あたりから膝に疲れがでて、徐々にペースが落ちてくる。
7周目を半分過ぎたあたりからは、歩くような速さになってしまいました。(悲)

7周で約7.5Km。
本番の10Kmには、あと2.5Km。
途中で止まったり歩いたり、ということになりそうですが、出走できそうな気がします。
しかし走り終えたときはなんともなかったのに、家に帰ってから両膝に痛みが・・・
これが、たんなる疲れから来る痛みで、明日には無くなっていれば良いのですが。

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:47:31
   DIST. 7.49km
   6’20”/km

2010年12月 5日 (日)

睡眠よりもスイミング・・・あぁ

安城シティマラソンまで、あと1週間。

今ここで無理をしたら本当に参加できなくなるので、膝の痛みが完全に無くなるまでは走りません。
かと言って何もしないのは不安なので、昼寝したいのを我慢して泳ぐ事にしました。

安城総合運動公園へ行き、まずはランニングコースを1周、ウォーミングアップをかねてウォーキング。

その後、公園内のスポーツセンターのプールへ。
ここへは夏に2度、子供を連れて来ています。
その時は子供の泳ぎをみてたのと、人も多くて僕はほとんど泳げませんでしたから、まともに泳ぐのは4月以来。

午後5時過ぎに入ると、フリーで泳げるのは3コースで、ひとつのコースに4~5人。やっぱり空いてはいませんよね(残念)
そんなにガンガン泳ぐわけではないので、他の人達の流れにあわせてゆっくり泳ぎはじめる。
300m泳いで、疲れたのでひと休み。
今日はこのペースでいきましょう。
ということで、300m×4 と最後に100mで合計1.3Km。

体重がかかるわけではないので膝は痛くなかったものの、ときどき左足がなんとなく冷たく感じる事がありました。
もしかしたら、血行が良くないのかも知れませんね。

20101205

 

☆ 今日のウォーキング
   DIST. 1.07km

   今日のスイム
   DIST. 1.3km

2010年12月 3日 (金)

奥の松 (おくのまつ)

ちょっとだけ変わった形の瓶で、和紙のラベルに、味のある文字。有名な書家によるものなのでしょうか。
やはりラベルは、お酒の顔。
顔が魅力的だと、中身も期待してしまいます。

ということで、今回は福島県のお酒【奥の松】。
今までなら濃醇中口なんていう表示のものはまず買わないのですが、飲んでみないと分からないじゃん、飲まず嫌いなだけかも知れないじゃん、ってことで選びました。
ラベルに惹かれたというのが一番ですが。

飲んだ感想は、さらっとした飲み口だけど、味はしっかりしています。
濃い味の料理に合うんじゃないでしょうか。
基本的には淡麗のお酒の方が好きですが、ときにはこういう飲みごたえのある味も良いものですね。
酒屋の表示では中口となってましたが、意外に辛く感じました。

ただ、僕が好むお酒の肴(刺身、カマの塩焼き、干物など)にはちょっと味が強すぎて・・・やはり淡麗のお酒の方が好みかなぁと思いました。

Photo

 

* 【奥の松】 特別純米 / 奥の松酒造 株式会社  福島県二本松市
   1,029円 (酒のすぎた)

   濃醇中口
   日本酒度 ±0
   酸度 1.4     
   精米歩合 60%
   アルコール分 15度

濃厚な食味を受けいれるふところ深い芳醇な味わい
 ・2007 モンドセレクション 最高金賞受賞
 ・雑誌「特選街」第28回全国日本酒コンテスト純米酒部門 日本酒大賞第1位
 ・全日本国際酒類振興会主催 2003・2005 春季全国酒類コンクール純米酒部門第1位
 ・全米“歓”評会2002~2006 5年連続 純米部門 金賞受賞
 ・B.T.I 2005・2006 特別優秀製品受賞  (ラベルより)

2010年12月 2日 (木)

娘とランラン

夕方、事務所で仕事をしていると、

「パパ、今日は走りにいく?」

と、娘の声。

なんでも、学校で持久走大会があるらしく、それに向けて自主練習をするように、という課題?が出ているそうなんです。

それなら、という事で仕事を切り上げ安城総合運動公園へ。

先日走ったときに再発した(まだ完治してなかっただけ)の左膝をかばいながら走り始める。
娘はわりと脚が速い方なので(僕に似なくて良かった(^_^;) 練習にならないんじゃないかと気にするも、とりあえず時間だけクリアすれば良いということなので、付き合ってもらってゆっくり走りました。

終わったばかりの期末テストのことや部活のことなど話しながら、並んで走る。

うんうん、いいなぁこういうの。
中学生ともなれば、だんだん親から離れていてしまう年頃ですが、今のところはまだ大丈夫みたい^^。

もっと長く走っていたかったのですが、まだ膝が痛むし、雨もすこしぱらついてきたので2周走って終わりました。
残念。

持久走大会まではまだ2週間あるそうなので、またいっしょに走ろうね(#^.^#)。

ちなみに今日は、
 1周目 6’55”
 2周目 6’56”

Ave.で 6’28”/Km ペース。これくらいだと息も上がらず、膝の痛みさえなければずっと走っていられそう。
このペースで10Km走ったとして約65分。
安城シティマラソンの制限時間内でなんとか完走できそうです。
あと1週間、出場できるでしょうか。

  

☆ 今日のランニング
   TIME 00:13:51
   DIST. 2.14km
   6’28”/km

2010年12月 1日 (水)

緑茶が好き!

緑茶が好きです!

コーヒーを飲まない僕は、喫茶店に入る事がほとんどありません。
まれにお客さんと商談のために入る時は、紅茶かココアを頼みます。
でも、本当は緑茶のが良いんだけどなぁと思っていたりします。
もしも喫茶店のメニューに、『玉露』なんてあったりしたら絶対頼んじゃうと思います。(おいしいお茶っていうと『玉露』しか知らない ^_^;)

だから、お客さんのところで美味しいお茶(まろやかで、甘みがあるもの)を出していただいたりすると、とても嬉しいのです。
だって、おいしいお茶って入れ方も大事ですものね。
熱すぎても、ぬるすぎてもいけないし。

ところで、お茶葉の成分のカテキンは、抗菌・抗酸化作用などあって健康にもとても良いようですが、普通に飲むだけでは効率良く摂取できないんですって。
だからヘルシア緑茶なんていう高濃度カテキンを謳った、でも値段も高い商品が売られてたりするんですよね。
だったらお茶葉を粉にして、葉っぱごと飲んじゃえば良いじゃない、ってことで探したのがこれ、

ポーレックス お茶ミル グリーン
201012011

お茶葉を入れて、ハンドルをクルクル回すと、中にあるセラミックの臼で挽かれて粉になる、という優れものです。
目いっぱい入れると、ティースプーン5杯くらい入り、挽くのに15分ほどかかりますが、TVなど見ながらやれば気になりません^^
挽かれた粉は、抹茶ほどではありませんが、お水やお湯にすぐ溶けますし、まったく口に残りません。(セラミック臼をできるだけきつく締めておくことが重要です)

201012012

これを買ってからは、一人分でも気軽に緑茶が入れれますので、とても重宝しています。
自分だけのために急須にお茶葉入れるのって、手間ですしもったいない気がしますもんね。

今では、仕事や遊びの時にも、挽いた粉をお湯や水に溶かして、マイボトルに入れて出かけています。

そういえば、ヘルシアのコマーシャルで、カテキンは脂肪燃焼効果があるって言ってましたよね。
緑茶を毎日飲むようになって1年以上経つけど、効果は・・・

 

* ポーレックス お茶ミル グリーン 3,150円 Amazon

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

JogNote

無料ブログはココログ