« 2010年3月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

さよなら Radio-i

 

ここ、ミッドランド・エリアでオンエアーされていたFM ラジオステーション、Radio-i (愛知国際放送)が今日で閉局します。

開局されてから、わずか10年。とても残念でなりません。

聞きたいときに、いつでも聞けると思っていたのに・・・

スイッチを押しさえすれば、音楽やiJの声が流れてくるのは、あたり前の事だと信じて疑わなかった。

Radio-i は本当に素敵なラジオステーションでした。

ここで出会った曲、それがきっかけで購入したCDも数枚あります。

ウィークエンドに流れるアイランド・ミュージックは僕を瞬時に海辺へ連れて行ってくれ、深夜に流れるジャズは就寝前のひと時をいっそう心地よいものにしてくれました。

そして、あまり広いとは言えない僕の音楽の幅を、少なからず広げてくれました。

(いつか、そんなCD達をこのブログで取りあげてみたいと思っています。)

  

今日はそんな Radio-i に捧げるレクイエムとして、ラジオにちなんだ3曲をピックアップしてみました(ベタですが、勘弁してください)

まずは、やはりこれ。

 

・ラジオスターの悲劇 / THE BUGGLES

ラジオスターに悲劇をもたらしたのは、現代ではTVではなくインターネットなのかもしれません。

 

つぎは邦楽から

・憧れのラジオ・ガール / 南 佳孝

音楽だけじゃない、 “ラジオ” にはDJ(Radio-i では iJといってました)の語りも流れているのです。

 

そして、最後はこれ

昨日 Radio-i を聞いていて、インフォメーションの後、唐突にこのイントロが流れた時、涙がこぼれそうになりました。

・Radio GaGa / Queen

欲しい楽曲はインターネットで手に入るかもしれない。でも未知の楽曲と出会う事が出来るのは、やはり “ラジオ” だと思います。

 

さようなら、Radio-i 。

いつか、また こんなラジオステーションができる事を祈って。

2010年9月28日 (火)

肝試し じゃぁあるまいし ^_^;

 

日が暮れるのが早くなりましたね。

6時を過ぎる頃から暗くなり始めて、6時半には真っ暗。

そんな時に走っていて車にはねられては大変なので、とりあえず回りに僕の存在だけは気づいてもらおうと、赤いパカパカ(我ながらなんという表現力の乏しさ・・・)をつけて走り始めました。

 

・赤いパカパカ

20100928

それにしても、あらためて気づいたのは僕のランニングコースの灯りの少ない事。

っていうか、橋(さすがに橋の上は街灯があります)の往復1km以外はほとんど真っ暗、今日のように月の出てない日は足元すらわかりません。

それなのに、すれ違うランナーやウォーカーが10数人いたのですが、ライトをもって走っていた人は一人だけで、それ以外の人は何も点けていないのです。

先のほうで何か白い旗のようなものがひらひらしてるなぁ、と思ったら道の端でストレッチしてる人だったり、2~3メートル前にいきなり対向のランナーが現れたり・・・

怖いです、実際。 ドキッとします、本当に。

相手の人にしても、暗闇の中 僕が腰につけた赤い点滅がふらふら近づいてくるのは恐怖・・・かも。

何よりすれ違う人とぶつかったり、土手から転げ落ちたりしそうで、危険です。

これからは、どうしても暗くなってから走ることが多くなるので、何か対策を考えないといけませんね。

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:45:58
   DIST. 8.1km
   5’38”/km

2010年9月26日 (日)

市内の寺社を巡るサイクリング

 

下の子供(小5♂)と、市内の徳川家康ゆかりの寺社巡りのサイクリングに行きました。

昨年、上の子供とふたりで同様のサイクリングをしたのが好評で、下の子もことあるごとに行きたいと言っていたのが、ようやく実現(っていうほど大げさなものでもありませんが)。

 

まず最初は、徳川家代々祈願所の伊賀八幡宮。

Ca3a0536

そして、徳川将軍家の菩提寺である大樹寺。

Ca3a0538

ここで、ちょうどお昼になったので、近くの中華料理屋でラーメンを食べた後、

滝山寺 山門の横を通り(傷みが激しいためなのか、門をくぐる事が出来ないどころか、柵で囲われて近づけません!)、少し走って滝山寺東照宮へ。

Ca3a0540

Ca3a0541

そこから、岩津天満宮を経て、真福寺。

Ca3a0543

ここは、山門から本殿までかなりの階段を登っていきます。その先には奥の院があるようですが、天気があやしくなってきたので本日のサイクリングはここでおしまい。

一路、家へと向かいます。案の定、途中から雨がパラついてきました。

行きは元気いっぱい、おしゃべりだった息子は、かなり疲れたようで帰りは終始無言。
話しかけると、「眠い!」と言いながら、もくもくとペダルを漕いでいました。

岡崎市は、神社仏閣が京都よりも多いらしく、まだまだ他にも由緒あるお寺がたくさんあるようなので、機会があればまた行ってみたいと思います。

 

☆ 今日のサイクリング
   DIST. 27.05km

2010年9月23日 (木)

バージョンアップ!!

 

バージョンアップといっても、僕の運動能力ではありません。

いつも使っている auのRun & Walk です。

前は1kmごとにピッピッと音が鳴るだけでしたが、音のあとに音声でペースも知らせてくれるようになったのです、「ペースは 1km ○分○○秒です」ってね。

すばらしい! 技術の進歩はまさに、日進月歩という感じですね。

それに比べて、僕の運動能力の進歩は・・・牛歩です(悲)

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:45:22
   DIST. 8.0km
   5’39”/km

やっぱりみんな、ダジャレ好き!?

 

前から気になっていた、針の要らないホッチキスを買いました。

針なしステープラー その名も ハリナックス(Harinacs)

Ca3a0542

ステープラーとはホッチキスの正式名称です。ホッチキスは、もともとは商品名だったようですね。 

それにしても、かっこいいネーミングですねぇ^^ ハリナックス。

ん? ハリナックス? ・・・はりなっくす・・・はりなくす・・・針無くす・・・!

ダジャレじゃん。

こういうネーミングって結構ありますよね。

なんだ、世間ではダジャレをオヤジギャグって言って毛嫌いしてるみたいだけど、結局の所 好きなんだ^^

ちなみに、“オヤジギャグ”をウィキペディアで検索すると、こんな風にかかれています。

オヤジギャグ親父ギャグとは、主に40代以上の男性が頻繁に使う、駄洒落や地口の要素をふんだんに含んだ安直なギャグのことである。そのようなギャグに辟易した思春期以上の若年層によって否定的なニュアンスで使われる。」

安直なギャグねぇ、それにしても“辟易した”とは・・・ひどい言われようですな(笑)

 

そうそう、肝心の使用感ですが、コピー用紙なら4枚までとじれるようで、とじた部分は穴が開いたように見えます。

(紙に切れ込みを入れ、その部分を織り込む形でとじてあります。)

Ca3a0529

しっかりとまっていますし、少ない枚数をとめるときはとても良いです。

針を使わないのでエコにもなりますしね。

  

 * KOKUYO ハリナックス 866円 池田事務器

2010年9月20日 (月)

三河湾の黒真珠

 

2ヶ月ぶりに友人のヨットでクルージングに行ってきました。

行き先は『三河湾の黒真珠』と呼ばれている佐久島。

Ca3a0540_2

家々の外壁を潮風から守るため、コールタール(現在は黒ペンキかも)を塗ってあるところから名づけられたようです。

 

・入り江と黒真珠?(家が黒く見えるのは影のせいではありません。本当に黒いんです、真っ黒なんです!)

Ca3a0530_2   

最近は、活性化のためにアートの島を目指しているようで、あちらこちらにアート作品が展示され、イベントも行なわれているようで、それが功を奏してかデートに訪れている若いカップルの姿も多く見られました。

 

・お昼寝ハウス(座って海を眺めるも良し、ごろ寝するも良し、二人で ウフフ・・・は人目をはばかってくださいね)

Ca3a0533_7

  

・キモ可愛い?人魚の像

Ca3a0536_3

 

ヨットハーバーまではいつものように自転車で。自転車に乗るのも2ヶ月ぶりくらいかも。

  

☆ 今日のバイク(往復)
   DIST. 42.76km

2010年9月18日 (土)

欲しかったのは、竹じゃない!

 

今日は長女が中学校に入って初めての体育祭でした。

個人種目やリレー以外にも、クラスごとの応援合戦や全女種目では、振りを付けての替え歌があったりして、準備も大変だったんでしょうがとても楽しそうでした。

私たちが中学生の頃、この地域は管理教育で有名でしたが、ずいぶん様変わりしたようです。

ちなみに長女は1,000m走と400mリレーに出場、1,000mrunではスタート後の第1コーナーあたりで足を踏まれて転倒するも、その後挽回して学年2位、良く頑張りましたhappy01

それにしても、全女種目は竹取物語という、紅白に分かれて数本の竹を引っ張って取り合う(わかりやすいネーミングだ^^)ものだったんですが、勝ったほうも負けたほうも終わってから集まって長い時間ミーティング(ねぎらいだの、感謝だの、リーダーの子達が話してたようです)。中には泣いている子もいたりして。

それなのに、うちの嫁ときたら 「そんなに欲しかったんなら、私が竹やぶからもっと長いのを切ってきてあげるのに」って・・・違うだろ!

欲しかったのは竹じゃない。勝利だ! 一致団結して掴み取る 勝利 だ!!

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:44:33
   DIST. 8.0km
   5’31”/km

2010年9月15日 (水)

8km完走!

 

先日は7kmにわずかばかり足りなかったので、今日は少し余裕をもって折り返そうと走り始めました。

そろそろ折り返そうかなと思うも、ペースを遅めにして走ったせいか、もう少し行けそうな気がして8kmに挑戦することに。

先日折り返した所からさらに600m先まで行って、折り返す。(私が走っている堤防道路は、河口までの距離が200m毎に標識で出ているのです)

20100923

復路5kmあたりから、右膝にわずかな痛みを感じるも、走れないほどではないので行けるところまで頑張ろう。

結局、なんとかスタート地点まで歩かず戻ってこれました。

帰ってから、Run & Walk で確認すると、ちょうど8km 良く頑張った(僕なりにねhappy01)。

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:47:34
   DIST. 8.0km
   5’55”/km

2010年9月13日 (月)

また少し距離を伸ばして・・・7km弱(苦笑)

 

昨日は、下の子供を連れて伊良湖・赤羽根ロングビーチへ、家の玄関前に撒くための石拾い。

帰ってから、走る事にしました。

週末、取引先の担当と居酒屋へ行き、懲りずに日本酒を飲みすぎたために体脂肪が増えてしまったのです。

ちょっと不摂生しただけで、てきめんに表れてしまうんですよね(悲)

前日のお酒が残って感覚が麻痺していたわけではないのでしょうが、なんとなく走れそうな気がしたので7kmにチャレンジする事に。

auでRun & Walkをセットして走り始める。

いつもスタート地点は同じで、折り返し点を帰ることで距離を調整しているので、3.5kmになったら引き返そうと。

6kmの時の折り返し点を過ぎたあたりから、腕につけた携帯を手に持ち替えて確認。

3.5kmの表示になったところで折り返し。

この日は、最後まで膝の痛みも出ず、走りきる事が出来ました。

家に帰って確認すると・・・6.9km。100m足りない・・・

多少の誤差があることは知ってたけど・・・仕方ないですね。

でも、膝の痛みも無く、今日は太ももの裏、お尻の下辺りに心地よい筋肉疲労。

少しずつでも、走れるようになっているのが嬉しいです。

 

☆ 昨日のランニング
   TIME 00:39:12
   DIST. 6.9km
   5’40”/km

2010年9月 9日 (木)

涼しくなりましたね

 

日中は30℃を超えていますが、朝夕は涼しくなりましたよね。
風も爽やかでしたし。

ということで、夕方、仕事の空き時間ができたので(というか時間をつくって、ですが^_^;)先日と同じコースを走りました。

一度走った距離だからなのか、この前よりは楽に感じました。
タイムも少し縮まって、嬉しい!

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:35:30
   DIST. 6.1km
   5’48”/km

2010年9月 7日 (火)

トライアスロンって、どんだけぇ~?

 

トライアスロンって、いったいどれくらいの距離を泳いで、自転車に乗って、走るのでしょうか。

これが一般的なのかは分りませんが、私が目標としている『蒲郡オレンジトライアスロン』では、以下のようになっています。

  • オリンピックディスタンス スイム1.5km バイク40km ラン10km
  • スプリントディスタンス   スイム750m バイク20km ラン5km
  • スーパースプリント     スイム375m バイク10km ラン2.5km

私、実はトライアスロンを目指してまして・・・と話すと、たいてい「へぇ~すごいですねぇ」という顔をされます。

でも、トライアスロンには3クラスあって、とりあえず私が出たいと思っているのはスーパースプリントで・・・と距離の説明をすると、決まって「ふーん、、そんな程度なんだ」っていう表情に変わります。

どうもトライアスロンと聞いて思い浮かべるのは正式にはアイアンマンレースという、

  • スイム3.8km バイク180km ラン42.195km

という、いわゆる鉄人レースのことみたいなんですよね。

こんなのは、私ごときがどうあがいたって到達できない領域なんですが、それでもトライアスロンを目指すからには、やはりオリンピックディスタンスに出れるようになりたいなーと思っています。

2010年9月 6日 (月)

ブログ再開!?

 

ブログのタイトルを変えてからはじめての書き込みです。

というか、ブログ自体ずいぶんのご無沙汰になってしまいました・・・

 

さて、『いつかはトライアスロン!?』というタイトルにしてしまいましたが、ランニングに関しては、4月頃から走り始めて、途中1ヶ月ほど(ヨット乗船時に)脚を痛めて中止し、7月から再開。

距離は初めは1.5km→2km→3km・・・と延ばしていって、今日は初めて6kmに挑戦。

auのRun & Walk で計りながら走りました。

いつも最初に音をあげるのは右膝外側の筋です。

今日もラスト1kmくらいは痛みを感じながら走ってました。

うーん、10km走れる日は来るのでしょうか??

 

☆ 今日のランニング
   TIME 00:36:05
   DIST. 6.1km
   Av. 5’53”/km

« 2010年3月 | トップページ | 2010年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

JogNote

無料ブログはココログ